Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

空の上のショッピング

こうしてブログを書くにようになってからの「パリ東京行ったり来たり」ではJALを最も利用しています。そして時々ANA、エールフランスに搭乗。

去年のラストフライトは1年ぶりのANAでした☆

ANAの場合、帰国の際に気をつけたいのがシャルル・ド・ゴール空港内のラウンジの場所。ANA便が発着するのは一番古い、でも近未来的なデザインの第1ターミナルなのですが、使用するスターアライアンスラウンジは出国手続きと手荷物検査の間にあるので、うっかり流れに沿って手荷物検査まで済ませてしまうと戻れません。

以前まんまとスルーしていまい、ゲート前で過ごすしかなく、しばらく夫と2人ポツネン状態に…。

夫「どうなってんだよ…!」

K「まさかね〜、手荷物検査前とは思わなかったね…。で、1時間以上時間あるけど、ここにいるしかないわけ?!」

夫「そうだよ!」(プンプン怒ってる…その矛先、私に向けてくれるな…)

こんな時は全く購買意欲は湧かず、ひたすらボーっとして過ごしたことを思い出し、前回帰国時は気をつけてラウンジに向かいました。

IMG_11927_2.jpg

あら、快適♬

アペリティフ片手に読書、PCもガバっと広げて出発までの時間を有意義に過ごせました。

Collage_Fotorana1.jpg

そして搭乗。

比較してみると機内食も航空会社によってだいぶ違うものだな〜と感じます。こうして食事だったり、機内エンターテイメント、機内販売、CAさんをはじめとしする機内の雰囲気で旅を重ねる中で航空会社の好みも分かれるのでしょう。

IMG_11931.jpg

周囲を観察しているとビジネスマンの方は和食をオーダーされることが多い感じかな。私は帰国の際は洋食派ですけど☆

そして最初の食事が一段落したところで、機内ショッピング♬ 実は昔から好きなのが機内でのちょこっとショッピング。

IMG_11937_2.jpg

前回は、スワロフスキーのキティーちゃんのボールペンを購入☆

IMG_11939_2.jpg

いまだに手帳、スケジュール管理はペーパー派なので、ボールペンも毎年ちょっとこだわりたい部分。

以前雑誌で目にした記事によると、出張時にビジネスマンがお土産を買う際は機内販売を利用することが多いとか。確かに時間のない出張ならプライベートなショッピングは機内ぐらい?!

K「あなたが出張に行くなら、このお店のコレとコレ!!って私なら指定するけどねぇ〜。」

夫「相変わらず忙しい夫への思いやりと理解がないねぇ」

IMG_11940_2.jpg

お、、これこれ!と買い忘れてしまったものがあって嬉しかったのがmelvita(メルヴィータ)のタッチオイル3本セット。

IMG_11941_2.jpg

パリの町で地面に落としてガラス瓶が割れてしまったので、買い直そうと思ってたところ。

特に乾燥がひどいこの季節、目元や爪のハンドケアに使ってますが、コンパクトなロールオンタイプで携帯にも便利なので大好きなアイテムの一つ。塗っているとローズ&マスカットの香りがよく気分もリフレッシュ☆

残念だったのは、気になったストールを見せてもろうとお願いすると売れ切れ。あ〜きっと出張帰りのビジネスマンが愛妻のために買ったに違いない…。あまり数が無さそうなものは早めにお願いしないとダメだと学んだ空の上のショッピングでした。

で、こうして前回帰国時に買ったものをようやく今から使い始めたのですが、そろそろ次のパリ支度です。

À demain(^^)/ 

気ままに綴るBelle et Bonne Blogも更新☆

今日は、「これも選ぶポイント
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1385.html

 

Profile

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。
約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

グルメ・ファッション・カルチャーな話題を中心に気ままに更新中。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年4月号 No.490

      二面性のある女でいたい。おしゃれ好きなもので。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。