Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

検証☆ファーを巻いたら...

パリ駐在マダムYちゃんが

Y「ファーを着るとフランス人って急に親切になるよ。」

K「うそ〜ホントに?」

Y「コートじゃなくても巻物とかでも大丈夫☆巻物をファーにするだけで優しく接してるくれるよ。」

それは本当か?!と半信半疑に思いつつも暇な私は試してみることに。

IMG_11230_2.jpg

どうせなら…とボリュームのあるものを用意。モッサモサな尻尾つき…。

Collage_Fotormiumiu2.jpg

購入時にお店の方は尻尾は真ん中、サイド、お好きなように☆と仰っておりましたが、

IMG_11233.jpg

内側に巻き込むと一番温かい(●^o^●)

miumiu6.jpg

チェスターコートにグルっと巻いてご近所スーパーへ。

そのスーパーのレジのマダムはなんとなくいつも不機嫌そうというか、かったるそうな様子なことが多い。その人の前でいつものように「ぼんじゅ〜」と言ってみたら「ぼんじゅ〜、マダム♥︎」と、そしてキュッと口角が上がった。

あら…いつもは「ぼんじゅ〜」だけで「マダム」はつかないのに「マダム」つき?!

その夜、行きつけのレストランへ行くとコートを預ける際に「マダム、今日はとてもエレガントですね」と。これもファーに対して?!

なるほど…Yちゃんのいうところのファー効果なのか?!

と思っていた矢先、“Maison de FANFAN”(メゾン・ド・ファンファン)で使いやすそうなファーを発見♡(以下2枚ファー画像はお店のHPよりお借りしました)

miumiu5.jpg

それは“MiuMiu”(ミュウミュウ)ミンク

やっぱりミンクの肌触りは違う♡しっかりハリ感もあるのに柔らかく、そして光沢感がある。

Collage_Fotormiumiu1.jpg

ファーを巻くだけでシンプルなコートやワンピースが一気に華やかな雰囲気に。

IMG_11258_2.jpg

こちらは何より使いやすいサイズ感。

このブログでも何度かアップしている日本人ご夫妻経営のパリで最初の「DEPOT-VENTE(委託販売)」のお店“Maison de FANFAN”(メゾン・ド・ファンファン)にはブラリと立ち寄った時に「コレ!」と思うものに出会えるのが楽しく、大好きなお店です♡

IMG_12118_2.jpg

バックスタイル☆

ここ数日小雪が舞うパリは、とっても寒いので購入早々大活躍です。

IMG_11256_2.jpg

コートの上からだけでなく、お店のマダムのオススメでワンピースやニットの上から小さく巻いてみたらこれがまた暖かくて気持ちイイ(●^o^●)

IMG_12417_2.jpg

そして昨日このミュウミュウのファーを巻いてメトロに乗った時、未使用の切符なのに磁気が飛んでしまったらしく(よくあること)改札を通れず。駅員さんに言えば問題ないのですが、あいにく改札は階段下で、駅員さんは階段上のサービス・インフォメーションルームの中。

上まで上がるのが面倒くさいな…とモタモタしていたら後ろから来たムッシュが自分のnavigo(IC付カードパス)で改札の扉を開け「どーぞ、マダム」と。

miumiu8.jpg

それはありがたく助かったのですが、すぐ心配になったのは一度改札を通したナビゴは一定程度の時間を空けないと立て続けにすぐ通すことができなかったはず…と。私を通したせいでムッシュが通れないのでは?と心配すると、彼はアクションスターばりに改札を乗り越え「サヴァ!」とな。そして颯爽と去っていきました。

K「ってなことがあったわけ。やっぱりファー効果だと思わない?」

夫「・・・。」

とにかく寒い冬のパリには実際ファーはとても重宝しますし、ファー小物は一点投入するだけで華やかさが出たり、テンションの上がるアイテムです☆

À demain(^^)/ 

気ままに綴るBelle et Bonne Blogも更新☆

今日は、「米与米穀店の
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1420.html

<info>

Maison de FANFAN(メゾン・ド・ファンファン)

4 Rue Mayet, 75006 Paris

01 40 56 90 58

http://maison-de-fanfan.com/
 

Profile

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。
約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

グルメ・ファッション・カルチャーな話題を中心に気ままに更新中。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年6月号 No.492

      homme et femme 男と女。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。