デパートで発見するパリジェンヌ的チープシック。

ニュース

太陽が輝いて、パリは初夏の匂い。価格な手頃で着まわししやすい服だったり、一着で様になる楽な服が欲しくなる。こんな時思いつくのは、ギャラリー・ラファイエットのオリジナル・ブランドだ。この春夏コレクションからアーティスティック・ディレクターがレティシア・イヴァネーズに変わり、オシャレ度がぐっとアップしたものの、50ユーロ以下の品も多数という価格設定だ。彼女自身のブランドのレ・プレリー・ド・パリでもそうだったように、レティシアは妥協を許さない服創りを続けている。

170403-paris-news-01.jpg170403-paris-news-02.jpg

デパート内ディスプレイより。

ギャラリー・ラファイエットはエッフェル塔同様にパリのシンボル、こう考える彼女は、パリらしさやパリジェンヌを意識したコレクションをデザインした。対象は20〜60歳と幅広く、あらゆる女性にエレガンスを! とレティシアは提案。ファーストコレクションは春夏ものゆえ、太陽の季節に向けてコットン素材が多く、赤や緑など明るい色に溢れている。早速、本館3階(フランス式には2eme étage)に行ってみよう。

170403-paris-news-03.jpg

170403-paris-news-04.jpg

170403-paris-news-05.jpg

170403-paris-news-06.jpg

レ・プレリー・ド・パリをしばらく休み、レティシア・イヴァネーズがADを務るギャルリー・ラファイエットのオリジナル・プレタポルテ。
最初のコレクションより。デパートのオンラインショップでも販売中だ。photos:Coco Malet

Galeries Lafayette Haussmann
40, bld Haussmann
75009 Paris
tel  01 42 82 34 56
営)9:30~20:30(月〜土)、11:00~19:00(日)
http://haussmann.galerieslafayette.com/ja/

réalisation:MARIKO OMURA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年8月号 No.494

      おいしくて可愛いバスク。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。