パリ5月のマルシェ『鯵とクレソンのサラダ』

パリのマルシェとレシピ。

春だというのに、肌寒い日が続くパリです。
今日は、17区Terneテルヌ広場近くのPonceletポンスレ市場へ。

01-parismarche-160527.jpg

rue Bayenとrue Ponceletに連なる商店街には、八百屋、肉屋、魚屋、ブーランジェリー、チーズにワイン、エピスリー、ショコラ‥ここに来れば、おいしくて新鮮なもの、お土産など何でも揃います。

歴史あるこのマルシェ通りは年中活気があるのですが、肉屋、魚屋のテイクアウトのお惣菜やランチセットも人気なので、お昼になると近所で働く人達で賑わっています。

02-parismarche-160527.jpg

rue Bayenにある有名な魚のデパートDaguerre-Maréeダゲールマレには、今が旬、初夏までがおいしい鯵が入っていました。

03-parismarche-160527.jpg

お隣の肉屋DIVAYのサラダやマリネがおいしそう! これを少しずつ取り合わせて、パンを添えれば、ランチには充分です。

04-parismarche-160527.jpg

パテドカンパーニュやミートローフを切ってもらって、パンと赤ワインがあればフランス人のお夕飯。こちらのスペシャリテはフォアグラで、ノエルの前には行列ができる人気店です。

05-parismarche-160527.jpg

通りを曲がってrue Ponceletに入っていくと、チーズやシャッキュトリーのスタンドが。

06-parismarche-160527.jpg

大きな八百屋には、またうれしいフルーツの時期、初夏の始まり! さくらんぼとアプリコットが、どーんと出てきました。こうして巡り来る季節を知らせてくれます。

07-parismarche-160527.jpg

瑞々しいネクタリンとすべすべ肌のアスパラガスが眩しい。

08-parismarche-160527.jpg

向かいにあるBoucherie Poncelet では、スペシャリテであるフルーツや野菜を彩り良くトッピングした子牛や豚のロティーに、人が集まっていました。これは、そのままオーブンに入れれば、豪華なおもてなし料理に。

09-parismarche-160527.jpg

隣の魚屋さんは、品揃え豊富。

10-parismarche-160527.jpg

やっぱり春は貝。

フランスではあまり売られていない鯵が早春からマルシェに出てくるのが、毎年の楽しみです。
鯵寿司や即席の干物、南蛮漬けのほか、ほぐした焼き鯵にナンプラーとレモンを絞って、パクチーと一緒に熱々のご飯に混ぜる"鯵めし"というのが病みつきのおいしさ。

今日は、新鮮な鯵が手に入ると必ず作る一品をご紹介します。


■『鯵とクレソンのサラダ Salade de chinchard et cresson』

11-parismarche-160527.jpg

Photo : Patricia Pawlowski

材料(4人分)
鯵(刺身用)2尾
フェンネルかセロリ(写真は薄切りにして水に晒したトピナンブール-菊芋)少々
金柑(もしくは、オレンジかレモン)少々
クレソン(もしくは、ルッコラ、水菜、茹でた菜の花などの青菜)少々

−ドレッシング−
醤油 大さじ2
オリーブ油 大さじ1
粒マスタード 大さじ1
レモン汁 小さじ1

1.3枚におろした鯵の皮を剥ぎ、小骨を除いて食べやすい大きさに切ってから、軽く塩(分量外)を振ってラップをし、10〜15分ほど冷蔵庫へ(塩で軽く〆る)。
2.その間に、冷やしておいたボールの中にドレッシングの材料を混ぜ合わせて、また冷蔵庫へ。
3.金柑(もしくは、オレンジかレモン)とフェンネルを薄切り、葉物はざく切り。
4.冷蔵庫から出した鯵の水気をペーパーで拭いてからドレッシングのボールに入れて和える。
5.器に野菜と鯵を盛り付ける。

冷やしたブルゴーニュワインの白、爽やかなアリゴテなどが合います。檜の香りのする冷酒もいいですね。

■Marché Poncelet マルシェ ポンスレ
Rue Poncelet & rue Bayen 75017 Paris
営)火〜土:9〜13時/15〜19時 日:9〜13時
休)月定休
メトロ)2番線Terne テルヌ駅下車

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。