いぬパリ

ハンバーガーとしわしわ犬

いぬパリ

01-yoshida-blog-160927.jpg

こんにちは、吉田パンダです。カリフォルニアに来ています。開放的なビーチ、サーフィン、抜けるように青い空、、、と言いたいところですが、ここはパリ3区のハンバーガー屋さん、CALIFORNIA CANTINE。文字通り、サンフランシスコ出身のオーナーが2012年にフードトラックでお店を始め、行列ができるハンバーガー屋さんに。2014年にはTurbigo通りに路面店をオープンしました。そんな人気店だとは知らなんだ。通りがかりに初めて来ました。

02-yoshida-blog-160927.jpg

豪快なのは盛り付けだけではありません。ハンバーガーにポテト、スムージーで2800円くらいかな。ビオ食材なので仕方ないかも知れませんが、値段が高い上に、筋の残るパティが食べづらい←不満だらけ。ハンバーガーはやはりブレンドが好き。

BLEND
http://blendhamburger.com/home

03-yoshida-blog-160927.jpg

04-yoshida-blog-160927.jpg

05-yoshida-blog-160927.jpg

さて、食後のマレ地区、シャルロ通りで出会いしはメンズファッション系セレクトショップで飼われている、シャーペイのガレンシャ。

06-yoshida-blog-160927.jpg

工事現場のために引かれた、線との組み合わせがいい感じ。

07-yoshida-blog-160927.jpg

「たぷたぷですけど、なにか?」

飼い主さん曰く、シャーペイは猫のような性格で散歩もほとんど必要なく、パリ生活にとても向いているそうです。確かにおとなしいけど元は闘犬だし、ほんとに運動必要ないのかな、、。しわしわ顔がなんとも愛嬌ありますね。

08-yoshida-blog-160927.jpg

最近あまり写真を撮っていないので、今回はこの辺で。自宅から眺めた夕暮れ置いておきます。次回のパリB級グルメ報告も、どうぞお楽しみに!?

吉田パンダ Panda Yoshida
フォトグラファー

世界の犬とおいしいものを、こよなく愛するフォトグラファー。スタジオ勤務を経て、2000年よりパリに拠点を移す。愛犬は黒いトイプードル。雑誌・広告媒体では吉田タイスケとして、旅、ライフスタイルを中心に幅広く活動。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年5月号 No.491

      いつだって、パリは私たちを待っている。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。