in PARISFRANCE

  • STAY・HOTEL

パリの上質な隠れ家ホテルで、名作家具やアートを堪能。

Le Cinq Codetル・サンク・コデ<7区>

この街の魅力を凝縮したような宿に泊まってこそ、パリの真髄に触れられるというもの。名作家具やアートに囲まれて滞在したいなら、「ル・サンク・コデ」へ。

paris-201405-47-lecinqcodet-01.jpg

自然光がふんだんに入るジュニアスイート120号室。シンプルな客室のベッドをアートが囲む。

1930年代の電話会社の社屋を、ホテルのデザインで知られるジャン= フィリップ・ニュエルが「ホテルを感じさせない住まいのような宿」として完全改装。客室にはゆったりとしたソファが置かれ、まるでリビングのようなスペースを兼ね備えた心なごむインテリアに。あちこちに飾られた400点以上のアート作品や、エリザベス・ガルーストやトム・ディクソンら有名デザイナーの家具を見て回るだけでも、うっとりしてしまう。

paris-201405-47-lecinqcodet-02.jpg

1年中使用できる屋外ジャクージとハマムを擁するスパ。宿泊客のみ利用できる。

paris-201405-47-lecinqcodet-03.jpg

ロビーにはヴィトラの椅子やシルヴェラのミラー、ニュエルによる特注デスクなど、見ているだけでも心躍る名作家具がそこここに。

INFORMATION

Le Cinq Codetル・サンク・コデ<7区>

5, rue Louis Codet 75007
全67室 バス付き37室 ダブルスーペリア350~600ユーロ、 デラックス420~700ユーロ、ジュニアスイート500~950ユー ロ、スイートスーペリア1,200~ 2,500ユーロ、スイートプレステージ2,000~3,000ユーロ 朝食スタンダード27ユーロ、ビュッフェ35ユーロ

01・53・85・15・60

ECOLE MILITAIRE

AMEX、DINERS、JCB、MASTER、VISA

www.le5codet.com

Google mapで開く

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
CREDIT

photos : JULIE ANSIAU, réalisation : KAORUKO YASUDA

※掲載情報はFIGARO 2015年4月号 別冊「パリ最新アドレスブック。」より抜粋

この店舗について情報を編集部に送る

RELATED SHOP

  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。