in PARISFRANCE

  • STAY・HOTEL

パリのホテルでアリスに会える!? 夢の空間にステイして。

Le Lapin Blancル・ラパン・ブラン<5区>

この街の魅力を凝縮したような宿に泊まってこそ、パリの真髄に触れられるというもの。物語の主人公になったような気分を味わえるホテル、ル・ラパン・ブランのコンセプトとは?

paris-201405-47-lelapinblanc-01.jpg

ペントハウスのスイート57号室。キングサイズのベッド横には円形のジャクージも完備。

『不思議の国のアリス』をテーマにした、ファンタジックな世界が広がる宿。ミントグリーン、ピンクなど優しいパステル色をイメージカラーにし、絨毯、ベッド、ウサギモチーフのコーヒーカップなどインテリアはすべて特注品。夢の世界に包まれたような心地よさを提供してくれる。

paris-201405-47-lelapinblanc-02.jpg

1階のレセプションに飾られた、アーティストのアナイス・アルバルによる『不思議な国のアリス』がテーマのイラストを見るのも楽しい。アナイスはホテルのアートディレクション、内装を担当。

paris-201405-47-lelapinblanc-03.jpg

1階には白い家具が爽やかな朝食ルームもある。

INFORMATION

Le Lapin Blancル・ラパン・ブラン<5区>

42, rue Croix des Petits Champs 全27室 バス付き8室 シングル421ユーロ、ダブルスタンダード451ユーロ、スーペリア471ユーロ、デラックス571ユーロ、ジュニアスイート631ユーロ、スイート736ユーロ 朝食12ユーロ

01・42・36・54・19

CLUNY LA SORBONNE

AMEX、MASTER、VISA

www.hotel-lapin-blanc.com

Google mapで開く

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
CREDIT

photos : JULIE ANSIAU, réalisation : KAORUKO YASUDA

※掲載情報はFIGARO 2015年4月号 別冊「パリ最新アドレスブック。」より抜粋

この店舗について情報を編集部に送る

RELATED SHOP

  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。