マンダリン オリエンタル プラハで、至福のウェルネス滞在を。

ニュース

プラハの歴史地区、マラー・ストラナに佇む、かつてドミニコ会の修道院であった14世紀の建造物をホテルとして運営している、マンダリン オリエンタル プラハ。今年、開館10周年を祝って、ウェルネス宿泊パッケージ「スパ ルネッサンス」を開始した。

170214_samyou_image001.jpg

マンダリン オリエンタル プラハのスパ・バイタリティー・スイート。

この宿泊プランでは、館内のスパ施設でのヨガレッスンやスチームトリートメントに加え、チェコに古くから伝わる伝統的な10とおりの健康法を体験できるのが特徴。朝は、14世紀に建造されたルネッサンス様式の礼拝堂を改装した、ホテルのスパ内でのヨガレッスンからスタート。その後、30分のスチームトリートメントで、身体の疲れをすっきりと癒す。そして、「回復を図る」「リラックス」「良質な睡眠」「若返りを図る」「集中力を向上させる」といった目的に合わせて、心身のバランスを整えることを目標とした、10種類のチェコの伝統的な健康法を伝授してもらえる。たとえば、チェコ共和国の国樹であるリンデン(西洋菩提樹)の木から採取した成分を使ったトリートメントや、冬季のヴルタヴァ川での水泳(宿泊プランでは、ホテルのバイタリティープールを使用)など、観光旅行だけでは味わえない、チェコの文化と歴史の叡智をウェルネスの側面から知ることができる充実した内容になっている。旅好き、ヨーロッパの歴史好きにとっては、憧れの街に違いないプラハ。ここでのユニークな過ごし方として、ぜひ今年の旅プランに、この宿泊パッケージを加えてみては?

170214_image002.jpg

ルネッサンス様式の礼拝堂を改装したスパのロビーは、東ヨーロッパの長い歴史が感じられる空間。

170214_bohe.jpeg.jpg

リラックスするためのチェコの伝統的な健康法は、自然と接すること。この宿泊プランでは、9種の花からインスピレーションをえた「ボヘミアンメドー」トリートメントでのリラックスもおすすめしている。

●マンダリン オリエンタル プラハ「スパ ルネッサンス」宿泊パッケージ
期間:2017年通年
料金:1泊1室395ユーロ~ *最低2泊~予約可。
内容:宿泊費、「スパイシズ レストラン&バー」にて、ビュッフェスタイルの朝食、館内スパ施設でのヨガレッスン(朝)、館内のフィットネスセンター及びサウナエリアへのフリー・アクセス、館内スパ施設での30分「シグネチャー・クインテッセンス」のスチームトリートメント「クインテッセンス・ボディースクラブ」、「アロマテラピー・アソシエイツ」ブランドのボディローション付き。

●問い合わせ先:
マンダリン オリエンタル プラハ
tel: +420-233-088-888(宿泊予約)
e-mail: moprg-reservations@mohg.com
www.mandarinoriental.co.jp/prague/
 

texte:NATSUKO KADOKURA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年7月号 No.493

      人生って......旅のようなもの。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。