ゴールデンウィークの、アウトドアレジャーおすすめ決定版!

ニュース

桜の季節が過ぎて、楽しみなゴールデンウィークももうすぐ。季節の花や新緑の中で、散策を楽しんだり、身体を動かしたり、バーベキューを楽しんだり……今年のゴールデンウィークは、アウトドアで楽しい時間を過ごしてみない?

ノーザンホースパーク

北海道の玄関口、新千歳空港から車で15分という好立地にある「ノーザンホースパーク」は、東京ドーム約11個分の約50万㎡という広大な敷地に、12種類、約80頭の馬が暮らす、国内最大の馬のテーマパーク。

170414_D3S4854.jpg

北海道の雄大な自然を感じられる園内でのホーストレッキングは、イチオシのアトラクション。

これからのシーズンのおすすめは、森林浴を楽しみながら馬と触れ合えるホーストレッキング。また、「未体験だけど乗馬を気軽に体験してみたい」という多くの要望に応え、15分間の体験アトラクションとして「体験乗馬レッスン」をスタート。騎乗者のレベルに合わせて、インストラクターが1対1で丁寧に指導してくれるので、苦手意識がある人でも安心だ。馬との触れ合いをたっぷりと楽しんだ後は、施設内にあるレストランへ。ガーデンレストラン、バーベキューレストラン、どちらも北海道の新鮮な食材をふんだんに使用しているので、大満足できるはず。さっそく北海道旅行の計画を立ててみては?

170414_D3S5028.jpg

ガーデンレストランでは、季節感あふれる庭の景色を楽しみながら、北海道産の食材を中心に使った美食に舌鼓。

ノーザンホースパーク
住所:北海道苫小牧市美沢114-7
tel:0144-58-2116
営)9:00~17:00(4月15日~6月30日、9月1日~11月5日) 9:00~18:00(7月1日~8月31日) 10:00~16:00(11月6日~4月14日)
入園料:大人(中学生以上)¥800、小学生¥400、幼児無料
*5月5日(こどもの日)は小学生は無料。
*冬期及び16:00以降は入園無料。
www.northern-horsepark.jp/

軽井沢レイクガーデン

バラと湖のガーデンパーク「軽井沢レイクガーデン」は、今年開業10周年を迎えた人気スポット。今年は4月15日(土)からプレオープンし、4月21日(金)から11月5日(日)までの開園。

170414k.jpg

東京に比べて春の訪れが遅い軽井沢では、ゴールデンウィーク頃に満開のチューリップが楽しめる。

バラを中心に、軽井沢の風土にあった四季折々の植物を観賞できる、8つのエリアからなるナチュラルガーデンには、約400種類のイングリッシュローズや宿根草、ハーブなどが可憐に咲き誇る。ゴールデンウィーク期間には、チューリップが見頃。なんと約2万球ものチューリップが、湖畔にも森にもあふれるように咲く姿は、幻想的なほど。大人気のローズシーズンは6月上旬からの約1ヶ月間。この期間に訪れるのも、もちろんおすすめだ。また、10周年を迎える今年は、最盛期の6月と7月を中心に、イベントも盛りだくさん。シーズンによって表情を豊かに変えるガーデンを愛でに、開園期間中、何度も出かけてみたくなるはず。

1170414.2.jpg

ローズシーズンの美しさはまた格別。

軽井沢レイクガーデン
住所:長野県北佐久郡軽井沢町レイクニュータウン
tel:0267-48-1608
営)9:00~17:00(通常期間4月21日~6月9日、7月18日~10月13日 ローズシーズン6月10日~6月16日、7月3日~7月17日 オータムシーズン10月14日~11月5日) 8:00~18:00(トップローズシーズン6月17日~7月2日)
入園料:通常期間大人¥1,000、小・中学生¥500  ローズシーズン大人¥1,200、小・中学生¥500 トップローズシーズン大人¥1,500、小・中学生¥500  オータムシーズン大人¥800、小・中学生¥300
*シーズンにより開園時間や入園料が変わるので、詳しくはホームページを確認。
*毎週水曜日はメンテナンス日のため、閉園1時間前にクローズ。

>>続いて、昭島と豊洲のアウトドアスポットをご紹介。

---page---

MORI PARK OUTDOOR VILLAGE(モリパーク アウトドアヴィレッジ)

昭島にある「MORI PARK OUTDOOR VILLAGE(モリパーク アウトドアヴィレッジ)」は、アウトドアレジャーもアウトドア用ショッピングも楽しみたい人に絶好のスポット。

170414.m3.jpg

クライミングウォールは、全部で3種類。手前のリードクライミングウォール、奥のスピードウォールに加え、ボルダリングウォールが設置されている。この3種類が揃うのは、国内ではここが唯一。

敷地内にある施設「PLAY」には、リードクライミングウォールとスピードウォールのあるリードクライミングエリアと、広々としたボルダリングエリア、そしてヨガスタジオに加え、ヘルシーなメニューがいただけるカフェを併設。また、トレッキングに興味があるのなら、ヒマラヤ杉の丸太やウッドチップが敷き詰められた本格的なトレイルレーンを歩いてみては? さらにユニークなのは、クライミングウォール前の池ではカヌーやカヤックの体験会も定期的に開催すること。カヌーやカヤックを体験して、本格的に始めてみたいと思ったら、ここでギアも購入することができる。アウトドアショッピングは、国内最大級、カフェも併設したノースフェイス、国内最大規模のコールマンの直営店、登山、キャンプ、自転車、カヤックなど多彩なアクティビティをサポートするモンベルのショップなど、探していたものがきっと見つかる充実のラインナップだ。ショッピングや遊びに疲れたら、モンベルが手がけるナチュラルダイニングカフェ「ハーヴェストテラス」や、居心地のいい空間にこだわった「上島珈琲店」など、一息入れられるカフェやレストランもあるので、朝から日が暮れるまで、ここでアウトドアの魅力にどっぷりと浸かってみたい。

170414.m1.jpg

カヤックの体験は、子どももOKなので、ぜひ家族でトライしてみては?

170414.m2.jpg

全長約200mのトレイルレーン。

170414.m4.jpg

緑あふれる環境の中で、ショッピングやスポーツ体験を存分に楽しんで。

MORI PARK OUTDOOR VILLAGE
住所:東京都昭島市田中町610-4
tel:042-541-0700
営)11:00~20:00(月、火、木、金)10:00~20:00(土、日、祝)
休) 水 
http://outdoorvillage.tokyo
*水曜日が祝日の場合や繁忙期は営業。祝日営業の場合は、木曜日が休み。
*飲食施設、クライミングの営業時間は異なるので、HPを確認。
*クライミングジム・ヨガスタジオは会員登録制。(Tel 042-541-3223)

WILD MAGIC  - The Rainbow Farm -(ワイルドマジック レインボーファーム)

都心から遠出しなくても、おしゃれなキャンピング場のような雰囲気の中、仲間や家族とバーベキューを目一杯楽しみたい、そんな人にぴったりなのが、この4月にリニューアルオープンを遂げた、豊洲の「WILD MAGIC  - The Rainbow Farm -(ワイルドマジック レインボーファーム)」だ。

170417w1.jpg

ティーピー(テント)が集まった「ヴィレッジエリア」。自分でテントを張らなくても、キャンプ気分が手軽に味わえる。

施設内は、今回のリニューアルの顔となるティーピー(テント)が集まった「ヴィレッジエリア」、ファイヤーピットを囲み、キャンプ気分満点の「ファイヤーピットエリア」、ハンモック付きでゆったり寛げる「ファミリーエリア」、海に面したデッキを設置した「シーサイドエリア」、アラカルトメニューも豊富な「カフェエリア」など、9つのエリアに分かれている。これらのエリアの中から、人数や用途に合う場所とプランを選び、手ぶらで訪れてバーベキューをゆっくり楽しむのが、ここでの過ごし方。カフェやバーは予約なしでも利用できるので、天気のいい日、思い立ったら出かけてみるのもおすすめ。

170414_MG_2237_02.jpg

潮風を感じながらバーベキューを楽しみたい「シーサイドエリア」。

<バーベキュープラン>
スタンダードBBQプラン
1名¥5,000(4名より受付)
スタンダード飲み放題プラン +¥3,000
プレミアム飲み放題プラン +¥4,000
内容:牛サーロイン100g、豚 肩ロース100g、ビアカンチキン1羽(4人前)、1/4カット野菜5種、マシュマロ
*料金は税別。
WILD MAGIC  - The Rainbow Farm -
住所:東京都江東区豊洲6-1-23
tel:03-3531-5599(受付時間13:00~16:00、19:00~21:00)
営) 10:00~22:00 (カフェ)11:00~22:00
https://wildmagic.jp/
*エリアによって営業時間は異なるので、詳しくはHPを確認。
*バーベキューは、デイプラン・ナイトプランの二部制。

>>キャンプグッズを買うなら?

---page---

NORDISK CAPM SUPPLY STORE by ROOT(ノルディスク キャンプ サプライ ストア バイ ルート)

キャンプなど、アウトドアレジャーの計画を立てたら、ぜひチェックしてほしいショップが世田谷の砧にオープン!

170414.IMG_1011.jpg

約150坪のゆったりとした店内で、心ゆくまでショッピングを楽しみたい。NORDISKをはじめ、ホワイト・マウンテニアリング、ノースフェイスといったおなじみのブランドのほか、ニューヨーク発のベスト・メイド・カンパニー、スウェーデンのアウトドアブランドのアイテムなど、他ではなかなか見つからないものも。

この「NORDISK CAMP SUPPLY STORE by ROOT(ノルディスク キャンプ サプライ ストア バイ ルート)」は、代官山の人気セレクトショップ「ROOT」がプロデュース。シロクマのブランドアイコンとともに、世界中のキャンパーから愛されている、デンマークのアウトドアブランド、NORDISKのフルラインナップに加え、ハードウェア、ギア、キャンプに必要なツールはもちろん、ROOTの視点でセレクトしたファッションブランドまで取り揃える。さらに、ここに来たらぜひトライしてほしいのは、デンマークの国民的フードと言えるデニッシュホットドック! 北欧発のフグレンコーヒーの豆を使用したコーヒースタンドも併設しているので、じっくりと時間をかけて、長く愛用できる、自慢のキャンプグッズやウェアを手に入れて。

170414.IMG_1003.jpg

機能的でおしゃれなキャンプ用ツールが勢ぞろい。

170414.IMG_1025.jpg

ショッピングの合間に、美味しいデニッシュホットドックとコーヒーでブレイクを。デニッシュホットドック/アボカド&チーズ¥900、ドリップコーヒー¥490

NORDISK CAPM SUPPLY STORE by ROOT
住所:東京都世田谷区砧2-21-17 1F
tel:03-5429-6909
営)11:00~19:00(火~金、日) 8:00~19:00(土)
休) 月

texte:NATSUKO KADOKURA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年8月号 No.494

      おいしくて可愛いバスク。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。