【コペンハーゲン発】港に登場、期間限定アートギャラリー。

Copenhagen

COPENHAGEN/Museum

製紙工場の倉庫跡地が、現代アートギャラリーに変身。約3200㎡の展示ホールには、北欧で初めての大がかりな展示となるブルース•ナウマンをはじめ、ラグナー・キャルタンソン、オノ•ヨーコなど、国際的に活躍するアーティストの作品が並ぶ。大胆なインスタレーションやパフォーマンスアートは圧巻! 隣接するフードコートとのアートイベントも開催予定だ。
冨田千恵子(在コペンハーゲンコーディネーター/ライター)

01-copenhagen-161209.jpg

倉庫を改装した建物。

02-copenhagen-161209.jpg

西洋文化を捉えた作品。RAGNAR KJARTANSSON: Scenes From Western Culture, Dog and Clock, Courtesy of the artist, Luhring Augustine, New York & i8 Gallery, Reykjavik

Copenhagen Contemporary/コペンハーゲン・コンテンポラリー

Trangravsvej 10-12, 1436 København K
tel:45・2989・7288
開)11時~21時(月~土) 11時~20時(日)
閉)12/24~26、31、1/1※会期は2017年12/31まで。
料)50Dクローネ
http://cphco.org

* 『フィガロジャポン』2016年12月号より抜粋

CITY

CITY

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年5月号 No.491

      いつだって、パリは私たちを待っている。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。