京都上ガル下ガル
SHIZUKA_0031_780.JPG

京都でフルーツサンドを食べるなら、この3軒へ!

全国的にブームのフルーツサンド。実は京都も、フルーツ専門店から昔ながらの喫茶店、モダンなカフェまで、バラエティ豊かな一皿がいただけるフルーツサンドのパラダイス。新鮮な大粒カットのフルーツ入りやカスタードクリームを挟んだものなど、イチオシの3軒を紹介。オリジナルドリンクとともに楽しんで。

京都上ガル下ガル / May 17, 2017

フルーツパーラーヤオイソ
 

京都でフルーツサンドといえばこちら。明治2年創業の老舗果物店で、フルーツサンドイッチは1973年にフルーツパーラーをオープンした時からのメニュー。中身はイチゴ、キウイ、ハネージュメロン、パパイヤ、パイナップル。それぞれ最も食べ頃のフルーツを使用。フルーツの甘酸っぱさと、しっとりやわらかな食パンのほのかな塩気、生クリームのまろやかさが絶妙のバランスだ。通常のフルーツサンドに加え、大粒のフルーツを挟んだ「スペシャルフルーツサンド」、マスクメロンやマンゴーを使った「ロイヤルフルーツサンド」も。ほかにもパフェやジュースなど旬のフルーツを贅沢に用いたメニューが目白押し。

YAOISO_0052.JPG

スペシャルフルーツサンド¥864。ミックスジュースまたは紅茶とのセット¥1,080、本日のおすすめジュースとのセット¥1,188とセットがお得。写真はイチゴジュース。ここのサンドイッチは、オーダーごとにつくられるのも特徴。

YAOISO_0055.JPG

本店の2階にあったフルーツパーラーが、2012年に4軒東隣に移転。店内の壁を飾るのは、京都在住の画家、木村英輝さんの「WALTZING FRUITS」。

YAOISO_0074.JPG

フルーツサンドはテイクアウトも可能。いちじくやマンゴー、桃、柿など、旬のフルーツがふんだんに使われ、フルーツサンド好きなら、全制覇したくなる。

YAOISO_0004.JPG

フルーツパーラーヤオイソ

Fruit Parlor Yaoiso

京都市下京区四条通猪熊西入ル立中町496(東すぐ)

tel:075-841-0353

営)9時30分〜17時(16時45分L.O.)

休)年末年始

カード不可

http://yaoiso.com

>>レトロ喫茶店、静香はカスタード入り

---page---

静香

場所は北野天満宮にほど近い千本今出川。昭和12年に芸妓の静香さんが始めた店を、翌年、現在の店主の祖父母が引き継いだという老舗喫茶店。昨夏の大改装を経て、扉が赤くなったり、店内の壁が塗り直されたものの、フエルト生地を貼った座席や焙煎機など置かれているものはそのままで、レトロな雰囲気が漂っている。リニューアルと同時に改良を加えたフルーツサンドは、パンに薄く塗った手作りのカスタードクリームがポイント。甘さ控えめで、レモンの皮をすりおろして爽やかに仕上げているから、フルーツと生クリームと相性抜群。旬真っ盛りのフルーツを使うことで、手頃な価格に抑えられているのも嬉しい。

SHIZUKA_0069.JPG

フルーツサンド¥450(コーヒーセットは+¥200)。中に挟むフルーツは季節で異なる。カット面を考えながら絵を描くようにフルーツを配置し、パンとクリーム、フルーツが馴染むよう30分ほど置いたものを出しているそう。

SHIZUKA_0088.JPG

背もたれが直角の座席は、古い汽車を思わせるデザイン。店内に置かれた開店当時のメニューやマッチなども趣たっぷり。食事系のサンドイッチメニューが充実しているほか、近頃始まったスパイスたっぷりのカレーランチも注目。

SHIZUKA_0044.JPG

コーヒーはオーダーごとに豆を挽き、昔ながらのサイフォン式で丁寧に淹れられる。現在暖簾を守るのは、宮本裕行さんと久美さん(写真)ご夫婦。

SHIZUKA_0004.JPG

静香

Shizuka

京都市上京区今出川通千本西入ル南上善寺町164

tel:075-461-5323

営)9時30分〜18時(17時30分L.O.)

休)水(祭日または25日は営業)

カード不可

>>味も見た目も上品! ZEN CAFE

---page---

ZEN CAFE

江戸時代創業の老舗和菓子店「鍵善良房」がプロデュースするカフェ。北欧家具や現代作家のうつわが揃う洗練された空間で、ここでしか味わえないお菓子やオリジナルコーヒーなどがいただける。本店名物のくずきりと同じ吉野本葛を使ったくずもちや、見目麗しい季節の上生菓子は鉄板ながら、密かに人気が高いのがフルーツサンド。イチゴ、メロン、桃、いちじく、ラムレーズンと、季節で変わる具材を、10枚切りの薄い食パンとまろやかでコクのある生クリームとサンド。バランスがよい上品な味わいに加え、食べやすいようカットされた一口サイズが愛らしい。夕方には完売のこともあるから、ぜひ早めの時間に!

ZEN CAFE_0086.JPG

フルーツサンド¥1,200(写真はイチゴ、現在はメロンを提供中)。コーヒーや紅茶と好相性ながら、ほうじ茶¥600と合わせる人も多いとか。

ZEN CAFE_0014.JPG

観光客で賑わう祇園の真ん中にありながら、店内には静かな時間が流れる。

ZEN CAFE_0032.JPGカウンター席のほか、奥には4人掛けのテーブル席やひとりで寛げる席も。

ZEN CAFE_0091.JPG

ZEN CAFE

京都市東山区祇園町南側570-210

tel:075-533-8686

営)11時~18時(17時30分L.O.)

休)月(祭日の場合は翌日)

カード:AMEX、DINERS、JCB、MASTER、VISA

www.kagizen.co.jp

photos:SADAHO NAITO, réalisation:NATSUKO KONAGAYA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。