【ロンドン発】美術館を超えた新たな試みも話題に。

London

LONDON/Museum

ロンドンを代表する現代美術館のひとつ、テート・モダンが新館スイッチ・ハウスをオープン。元発電所だった建物を、本館もデザインしたヘルツォーク&ド・ムーロンが改築。10階建ての建物内には60%増のエキシビションスペースのほか、展望台やバー、レストランなども入っている。アーティストと交流できる、テート・エクスチェンジという新たな試みも見逃せない。
小薮奈央(在ロンドンスタイリスト/コーディネーター)

01-london-worldtopic-161025.jpg

ねじれたピラミッドの愛称がついた新館の外観 はたくさんのレンガを積み上げて造られた。

02-london-worldtopic-161025.jpg

新館 には1960年代以降の作品が並ぶ。蜘蛛の彫刻で有名な ルイーズ・ブルジョアの作品を集めた部屋は必見。

 

The New Tate Modern/ザ・ニュー・テート・モダン

Bankside, London SE1 9TG
Tel.44・(0)20・7887・8888
開)10時〜18時(日〜木)10時〜22時(金、土)
無休 
入場無料
※特別展のみ有料
www.tate.org.uk

* 1ポンド=約135円(2016年10月現在)
* 『フィガロジャポン』2016年10月号より抜粋

CITY

CITY

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年6月号 No.492

      homme et femme 男と女。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。