【ニューヨーク旅】噂のマクナリー最新レストラン。

N.Y.

NEW YORK/Restaurant

Augustine/オーガスティン

バルタザールをはじめ、数々のレストランを経営し、“ダウンタウンを作った男”と呼ばれるキース・マクナリーが手がけた最新のレストラン。回廊が美しいビークマンホテル内に昨年11月頭にオープンして以来、たちまち予約が取れない店に。長く愛されるマクナリー流儀を堪能したい。
前田佳奈子(在ニューヨークエディター)

170302-NY-02.jpg

前菜としてシェアしたいル・プチ・アイオリ85ドル。蒸したロブスター、ムール貝、エビなどをピリ辛のアイオリソースでいただく贅沢な一皿。

170302-NY-01.jpg

フレンチブラッセリーの伝統的な内装がマクナリー流。

Augustine/オーガスティン

5 Beekman Street, New York, NY 10038
tel:1・212・375・0010
営)ブランチ:10時~15時L.O.(土、日)
ランチ : 12時~15時L.O.(月~金)
ディナー : 17時30分~22時30分L.O.(月~木)
17時30分~23時30分L.O.(金、土) 17時30分~21時30分L.O.(日)
www.augustineny.com

※1ドル=約117円(2017年3月現在)
*『フィガロジャポン』2017年3月号より抜粋

CITY

CITY

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。