【パリ旅】ヴィンテージ&モダンな日用品の宝庫へ。

Paris

PARIS/Vintage & Interior

Ailleurs/アイユール

メルシーで働いていたレジスが、家具工場だった場所にオープンしたインテリアショップ。ヴィンテージグラスからモダンクラフトまで、年代もジャンルもさまざまにセレクト。アンティーク商を営んでいた母の影響を受けているという、彼のセンスが光っている。一見大胆に思える組み合わせでも、ナチュラルにミックスしてしまう、絶妙なスタイリング術はお手のもの!
中村水帆子(在パリジャーナリスト)

1705xx-paris-01.jpg

紙のように薄い素材でできた、イタリア製のランプシェードが、空間のアクセントに。パオラ・ナヴォン「ランプシェード」446ユーロ

1705xx-paris-02.jpg

蚕の市も開催されている、アリーグルのマルシェの裏手に位置。

Ailleurs/アイユール

17, rue Saint-Nicolas 75012 Paris
Tel. 33・(0)9・53・81・85・14
営)14時〜19 時(月)11時〜19時(火〜土)
休)日、祝
www.ailleurs-paris.com

※1ユーロ=約117円(2017年6月現在)
*『フィガロジャポン』2017年6月号より抜粋

photos : SHIRO MURAMATSU

CITY

CITY

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年11月号 No.497

      セクシーな私、可愛い私、二面性のある私。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。