グッチから、時代を超えて纏いたい新フレグランスが登場。

ニュース

グッチの新フレグランスで、甘いメモワールに浸りたい。

グッチが、新フレグランス「グッチ メモワール デュヌ オドゥール」を発表。クリエイティブディレクターのアレッサンドロ・ミケーレは、香りが記憶を呼び覚ますことに着目し、誰もがなじみのあるカモミールをベースに、優しいジャスミンや深みのあるムスクを配合。ジェンダーや時代を超えた、普遍的な香りを創り上げた。ボトルはクラシカルな佇まいでノスタルジックな世界観を表現。

03-1-gucci-quoideneuf-190920.jpg

ジェンダーレス仕様の香り。香調は「ミネラル アロマティック」。自然で透明感があり、香り豊かなフレグランスの新ジャンルだ。古代の円柱のようなライトグリーンのボトルは、ヴィンテージのグッチの香水瓶から着想を得た。緑の星のパッケージは、ルネサンス時代に建てられたローマンゴシック教会の絵画をイメージしたもの。グッチ メモワール デュヌ オドゥール オードパルファム 60㎖ ¥11,880(10/2発売)/ブルーベル・ジャパン

●問い合わせ先:
ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部
tel:0120-005-130(フリーダイヤル)

【関連記事】
演じる香り。
周りの人まで心地よく、フレグランスを楽しむコツは?

※『フィガロジャポン』2019年11月号より抜粋

※商品の価格は、8%の消費税を含んだ価格です(2019年9月30日まで)。ただし、商品の発売日(10月1日以降)を記載している場合は、標準税率10%もしくは軽減税率8%の消費税を含んだ価格となります。

photos : JOHN CHAN, stylisme:MAYU YAUCHI, texte:MAKI SHIBATA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。