疲れ目にうれしい、ひんやりアイケア。

仕事がら、パソコンを使っている時間は長い方。
特に原稿や企画書に取りかかっている時は、集中して画面とにらめっこ。
一日の終わりには目がショボショボ……ってことも少なくない、編集TIです。

そんなわけで、デスクには常にアイケア製品がスタンバイ。
なかでも最近、この2品が手放せません。

180803_beautyblog_01.jpg

左:ディオール ライフ ライフ ソルベ アイ ジェル 15㎖ ¥7,560/パルファン・クリスチャン・ディオール 右:アイスフレッシュ アイロールオン コーンフラワーウォーター 10㎖ ¥1,944/メルヴィータ

ディオール ライフのアイジェルは、軽いテクスチャーでさらっとなじみながら、目もとをしっかり保湿。ディオール ガーデンで育てられたマローの抽出成分が肌の水分循環を改善し、潤いを高めるのです。メイクの上から塗ってもヨレず、いつでもどこでも使えて本当に重宝しています。

メルヴィータの美容液は、ロールオンでツボ押しもできるのが優秀。アントシアニンを豊富に含むコーンフラワーウォーターをはじめ、むくみやクマの原因に働きかける植物成分が配合され、まぶたが重いな……という時に目の周りをやさしくクルリとなぞると、パチッと視界が開く感覚!

どちらもひんやりとした爽快な使い心地で、いまの季節にもぴったりです。
(眠いときの目覚ましにも使えるかも⁉ 笑)
疲れ目のみなさん、お試しあれ!

●問い合わせ先:
パルファン・クリスチャン・ディオール
tel:03-3239-0618
dior.com

メルヴィータジャポン カスタマーサービス
tel:03-5210-5723
jp.melvita.com

 

編集KIM

美容編集者歴約23年。大好きなスキューバは休みが取れず断念中、週末ジムで太極拳、ピラティス、水泳に励む。盛りに盛ったデイリースキンケアでは通年美白と防御ケア重視。最近、香りの好みにも少し変化あり。アラフィフの現在、更年期の症状を和らげるサプリメントをいろいろ試しています!

編集SK

1971年千葉県生まれ。白百合女子大学文学部英文学科卒。98年よりフィガロ編集部。海外の香水や化粧品が身近にある環境で育ち、小学生で口紅、香水、巻き髪デビュー。すくすくとコスメオタクに育ち、美容編集者となる。スキンケアはシンプルかつベーシック、メークはトレンド少々、ボディは触り心地、ヘアはボリューム、が私的美容テーマ。

編集TI

30代前半、フィガロ.jpの美容コンテンツ担当。基本的にメークはナチュラル、手持ちコスメはオーガニック系が多いが、パワーコスメにも興味しんしん。20代の終わり頃から低体温を克服すべく、1年を通して「温活」実践中! 現在は週1ペースで行うヨガと、定期的に通うマッサージで、内&外の両側から疲れを溜めないボディを心がけている。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。