Editor's Blog

編集Tのニューヨークの歩き方。

こんにちは。
編集Tです。
いま、ニューヨークにきております。
今回のニューヨークの旅特集は、この街に暮らす若きクリエイター達にニューヨークの愉しみ方を教えてもらっています。

というわけで、
若くもない、クリエイターでもない、もちろんこの街でも暮らしていない編集Tの個人的なニューヨークの愉しみ方をお届けします。

まず、宿はダウンタウンにとります。
常宿にしているのはLudlow Hotel

180809_01.jpg

バスローブがマルジェラだったりと可愛いのですが、
そんなことより何よりロケーションが最高です。
イーストヴィレッジにあるので、
ブルックリンにもマンハッタンにも両方アクセスがよく、
宿の近くにユニオンマーケットホールフーズがあるので、
あまりにも疲れた日は簡単にご飯が済ませられられます。
また、すぐ近くにpunjabi grocery and deliという24時間営業のパンジャヴ料理のデリがあるので、
時差ぼけで晩御飯を食べないままベッドで意識を失い、
朝の4時くらいに空腹で目が覚めたときも、
遅めの晩御飯が食べられます。
イートインもテイクアウトもできます。

SOHOも徒歩圏内なので、
マリアムナッシアーザデーや、totokaeloNo.6など、
小さくて可愛いお店をお散歩しながら覗きます。
今回は、Reformationと、The Qualitymending.coで、
自分には似合わないけど、娘が大きくなったら着せたいヴィンテージのワンピースという、
まさにタンスの肥やしまっしぐらなアイテムを購入しました。
あ、ちなみに娘はまだ1歳です。
先が長い。

180809_02.jpg

180809_03.jpg

The Qualitymending.coは日本人スタッフが働いているので、
英語がからっきし苦手な私は、
最近このあたりにできた面白い店はない?など、ひとしきり世間話をして会話欲を満たします。

小さなコーヒーショップや、アイスクリーム屋さんもちょこちょこあるので疲れたら休憩。
滞在中、必ず一度はEl Reyでシーズナルファラフェルを食べます。
また新しいファラフェル屋さんができていたので、
そこにも行かねば。
ちなみに私は1人旅の場合は毎日中東料理を食べます。
今日はグリニッジヴィレッジでロケハン途中に、
新しくオープンしたKish-Kashというクスクス専門店を発見。
もちろん食べました。

180809_04.jpg

180809_05.jpg

まだまだ書きたいことがたくさんなのですが、
まさにいま夜中の3時でお腹が空いてきたので、
punjabi grocery and deliに遅めの晩御飯を買いに行きます。

ニューヨーク特集、お楽しみに!

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。