Blog

  • HOME
  • BLOG
  • 平野由希子のおつまみレシピ
平野由希子のおつまみレシピ

ボジョレーに「プルーンとりんごのベーコン巻き」

11月16日木曜日はボジョレーの解禁日。さて、おつまみは何を。軽やかさとフレッシュさが身上のワインなので、マリアージュだの、ペアリングだの難しいことは抜きにして楽しみたいもの。ごちそうよりは、気軽にぱっと作るおつまみがよきパートナー。

プルーンとりんごをベーコンで巻いて焼くだけのアミューズはボジョレーにおすすめのおつまみ。フランスのアミューズの定番中の定番「プリュノー・オ・ベーコン」をちょっとアレンジして、中にりんごを忍ばせてみました。作り方は見たまんまの簡単さなのですが、ベーコンの脂を吸って、あったかくなったプルーンが意外なおいしさ。ポイントは柔らかめのプルーン、薄めのベーコンを選んでカリッとさせることくらいでしょうか。

ボジョレーの夜にはワインの薀蓄なんて、無粋。ぱくぱくつまめるおつまみと軽やかなおしゃべりとともにどうぞ。

1027_AT2Q4568-580.jpg

プルーンとりんごのベーコン巻き

<材料 2人分>
ベーコン 3枚
種抜きプルーン 6個
りんご 30g

<作り方>
1ベーコンは半分の長さに切る。りんごはいちょう切りにする。
2ベーコンにプルーン、りんごをのせて巻き、ようじでさす。
3オーブントースターの天板にのせて、こんがりとするまで2〜3分焼く。

IMG_8197-580.jpg

今日のお皿は長峰美穂子さんの器。古いヨーロッパの雰囲気をもち、シックな黒。定番のフランス料理を作る時に使いたくなる器のひとつ。

平野由希子

フランス料理とワインを愛する料理研究家。日本ソムリエ協会認定ソムリエ。2015年にフランス農事功労章を叙勲。近著に「ずっと使ってきた私のベストレシピ  平野由希子のル・クルーゼ料理」「和つまみ 呑ませる料理×合わせたいお酒」がある。instagramは@8yukiko76hirano

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。