情感豊かな、最新型エレクトロニックソウル。

特集

『 ビルディング・ア・ビギニング』 ジェイミー・リデル

161201-musique-01.jpg

トラフィック ¥2,268

スティーヴィー・ワンダーを彷彿とさせる伸びやかなヴォーカルスタイルで魅了するモダンソウル界の実力者。本国である英国からナッシュビルへと移り住み、息子を授かったこともあって、どこかパーソナルな雰囲気を持っているのが特徴。ピノ・パラディーノやダル・ジョーンズといったトップミュージシャンを起用し、ジャズからファンクまでを柔軟に取り入れているのも痛快だ。甘美な中にも一本芯の通った清々しさが心地よい。

*「フィガロジャポン」2016年12月号より抜粋

 

réalisation : HITOSHI KURIMOTO

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。