アメリア・ウィンザー、ロイヤルファミリーの気になる娘。

特集

amelia-windsor-defile-pour-dolce--gabbana (1).jpg

22歳、ケイト・モスやカーラ・デルヴィ―ニュが所属するストーム・モデルズと契約。(ドルチェ&ガッバーナ・シークレット・ショー。ミラノ・ファッションウィーク、2017年9月23日)  Instagram de@amelia-windsor 

ウィリアム王子の親戚、若く、リッチでパーティピープル――。2016年に英国の女性ファッション誌「タトラー」が「英国王室一の美人女性」に選んだのがレディ・アメリア・ウィンザー。ミラノ・コレクションでドルチェ&ガッバーナのショーに登場した。

確かに、レディ・アメリア・ウィンザーは、女王エリザベス2世のいとこ(ケント公爵)の孫娘にすぎないし、王位継承権については36番目と微妙……。だから基本的に、その生活は自由といえる。(たとえば英国の未来の女王ケイト・ミドルトンとは違う)。

とはいえ、王家の遠縁にあたる彼女は、2016年、上流階級に詳しい「タトラー」の表紙になり、そのときに「アメリア・ウィンザー、ロイヤルファミリーいちばんの美人」というタイトルを与えられた。そのうえ、ミラノのファッションウィークで、ドルチェ&ガッバーナのシークレット・ショーのランウェイを歩いてしまったのだ。

「イングリッシュローズ」が巣から落ちた、と思ってはいけない。2010年、すでに彼女は「タトラー」の中で、兄弟のエドワードとマリナとともに、ハーディ・エイミーズ(1989年まで女王の公式クチュリエだった)の服を着てモードページに登場している。2013年には、パリでのデビュタント・ボールの折に18歳で社交界入り。自信に満ち、すでに輝く美しさを持っていた彼女は、「マダム・フィガロ」に当時こう話している。

「楽しみたいわ。忘れられないような経験をして、この素晴らしいドレスを苦もなく着こなせるようになりたい(編集部注:エリー・サーブのドレス)」。

≫あの兄弟が親戚にあたる。

【関連記事】
ハリー王子&メーガン・マークル、女王のお茶会に出席。
ダイアナ妃、その死に関して新事実が浮上

---page---

ウィリアム王子とハリー王子の親戚。

ジョージ・ウィンザーつまりセント・アンドルーズ伯爵と、ドクター・シルヴァナ・トマゼルリ(ケンブリッジ大学セント・ジョン・カレッジの歴史名誉教授)の娘にあたるアメリアは現在22歳。フランス語とイタリア語をエジンバラで学びながら、神聖な王家のラベルを窮地に追い込んでいるというわけだ。王室の「バッドボーイ」ハリー王子、「王家の反逆児」ザラ・フィリップスに続いて、今度はアメリア・ウィンザー、高貴な「パーティ・ガール」というわけ。

彼女のインスタグラムは(2017年6月現在)17,600人がフォロー。そこでは彼女がBFF(ベストフレンドフォーエヴァー)たちと、アールグレーよりは別のものをすすり、マーガレット柄のショートパンツ姿でノッティング・ヒルで踊り、バスルームでタバコを吸っている姿が見受けられる。

ヨット上でタバコを手に、テーブルにはカクテルを置いてポーズしている写真には、キャプションの形で(いまはもう消されているが)、「とことんやるか、家に帰るか」と記されていた。ケイト・モスやカーラ・デルヴィーニュを擁するストーム・モデルズとモデル契約を交わしたばかりという、彼女の人となりが理解できる。「モードの世界に私のクリエイティビティで貢献できたら」と2月に「ヴォーグ」に語っている。「クチュール・メゾンのすべてを絶対に知りたいわ。コンセプトづくりからファッションショーのプロダクションまで」

2016年6月の女王の90歳のミサに出席したおり、シャネルのアトリエで研修したばかりのアメリアは、シャネルを着て現れた。「これ以上ないほどおしゃれ」と、セレブリティやファッションについて影響力のあるwhowhatwear.comも称えた。

この時は、この日の主役だったエリザベス2世も、ケイト・ミドルトンも、そしてアメリアが「最高のおじ様」と呼ぶチャールズ皇太子も、とくに眉をひそめることはなかったようだ。

【関連記事】
カーラ・デルヴィーニュ、大物プロデューサーのセクハラを告発。
リリー・コリンズ、ナイル・ホーランと熱愛報道!

texte: Marion Galy-Ramounot (madame.lefigaro.fr)

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。