レイチェル・ワイズのベビーは、夫ダニエル・クレイグ似!?

ニュース

01-cereblity-news-Rachel-Weisz-181115.jpg

8月に48歳で出産したとされるレイチェル・ワイズが、深夜トーク番組「The Late Show with Stephen Colbert」に出演。夫ダニエル・クレイグとの間に授かった女の子について初めて口にした。

レイチェルには、元婚約者のダレン・アロノフスキー監督との間に12歳になる長男ヘンリーがいるが、ベビーの世話をするのは久々のこと。

「とても忙しい毎日」と前置きしたうえで、娘について、
「あの子は……夫にとてもよく似ているの。それはもう本当に」とコメントした。
「青い瞳に広い肩幅を持ってるってわけ?」と司会者に問われても、否定することはなかった。

さらに仕事上、アメリカと英国を行き来するレイチェルに、子どもはアメリカ人として育てるのか、イギリス人として育てるのかについてまで質問は波及。デリケートな問題に対し、レイチェルは、しばらく考え込んだ後に、「“人間”になるんじゃないかしら」とつぶやくと、会場には笑いと拍手が沸き起こった。

「私が地球に生まれたばかりの人間だから」という英国人らしいジョーク混じりの返答は、才女レイチェルならではの見事な切り返し!

それにしても、ダニエル・クレイグそっくりのベビーとなると、俄然気になるのがそのお顔である。先日、ダニエルは抱っこ紐をして歩いている姿をパパラッチされ、はやくもイクメンぶりを発揮しているだけに、今後も親子ショットを撮られる可能性は大。

photo: Press Association/AFLO, texte: ERI ARIMOTO

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。