キャサリン妃、クリスマス休暇中に駆け込みショッピング!

ニュース

現在、クリスマス休暇をノーフォークのサンドリンガム・ハウスで過ごしている英国ロイヤルファミリーだが、キャサリン妃が地元のホームセンターに子どもたちを連れてお買い物している姿をパパラッチがキャッチ。そのときの様子から、シャーロット王女に愛らしいニックネームを使っていることが明らかに!

181225_Catherine_01.jpg

Daily Mail」によると、クリスマス直前にジョージ王子とシャーロット王女を連れ立って、The Rangeで買い物を楽しんだキャサリン妃が、王女のことを“ポペット”と呼んでいたと同メディアは伝えている。

その“ポペット”というニックネームは、以前、ウィリアム王子がキャサリン妃のことをそう呼んでいたことでも知られているが、一般的に“かわいこちゃん”といった意味合いの言葉だ。

キャサリン妃は同店で、護衛が付き添う中、画材、絵本、絵を子どもたちのために購入したという。クリスマス直前の駆け込みで慌ただしくショッピングするのは、王族といえど同じのようだ。

photo: ROTA/Camera Press/AFLO, texte: ERI ARIMOTO

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。