レディー・ガガ、婚約者カリーノ氏と破局。

ニュース

01-lady-gaga-celebrity-news-190220.jpg

レディー・ガガとクリスチャン・カリーノが、婚約を解消したと報じられた。

ガガは今月10日に開催された第61回グラミー賞授賞式でカリーノ氏を同伴せず、さらに婚約指輪をつけていなかったことから、ふたりの破局が囁かれていたが、それはどうやら事実だったようだ。

ガガは、「シャロウ~『アリー/スター誕生』 愛のうた」で、最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞を受賞。英国アカデミー賞授賞式へ参加するため、欠席せざるを得なかったブラッドリー・クーパーに感謝を伝える感動的なスピーチを行ったものの、カリーノ氏について言及することはなかった。

さらにバレンタインの日、ガガはInstagramに新しいタトゥーを披露する投稿をしていたが、そこにもカリーノ氏の気配はなかった。

ガガの広報が現地時間19日、ふたりの関係が終わったことを認める発言をしたので、婚約解消は正式な発表といえるだろう。お似合いだっただけに残念なニュースだが、せめて、ガガの新たな創作活動の原動力になることを願わずにはいられない。

【関連記事】
レディー・ガガ入魂の映画『アリー/スター誕生』

photo: The Mega Agency/AFLO, texte: ERI ARIMOTO

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。