史上最年少で初公務のアーチーくん、デビュー服はH&M!

ニュース

01-celebrity-news-190926.jpg

ついにお出ましとなった。アフリカ公式訪問中のハリー王子とメーガン妃は、ケープタウン現地時間25日、長男アーチーくんを伴ってデズモンド・ツツ元大主教と面会。アーチーくんはわずか4ヶ月で初公務をこなし、ヴェールに包まれていたその姿を披露した。

メーガン妃はアーチー君を抱っこして、ツツ氏が設立した財団の本部を訪問。お出かけにご機嫌のアーチーくんは、ハリー王子の幼い頃とそっくりで、瞳こそダークブラウンだけど、うっすら生えた髪は、噂通りわずかに赤毛である兆しが見られる。

ブルーを基調とした両親の服装に合わせて、アーチーくんも水色のオーバーオールを着用しているが、チョイスしたのはH&M。今回の外遊では、普段よりカジュアルなスタイルを心がけている夫妻の想いがアーチーくんの装いにも表れた形だ。

さらに会談中、メーガン妃がアーチーくんを‟ブッバ(Bubba)”と呼んであやしていることから、アーチーくんのニックネームがほぼ確定したと見られている。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Happy family @meghanmarkle_official

Meghan Markle さん(@meghanmarkle_official)がシェアした投稿 -

 

「Arch meets Archie!(大主教がアーチーと対面!)」と見出しを打った夫妻の公式Instagramのストーリーでも、妃が‟ブッバ”と呼んでいるように聞こえるとSNS上で話題だ。

ちなみに人道活動家として知られるツツ氏は、ハリー王子にとって尊敬の人物。

先月のInstagramでも、ツツ氏の言葉「あなたのいる場所で小さな良い行いをしてください。それが集まると世界を圧倒するのです」を引用し、感銘を受けた名言だと紹介している。

そんなツツ氏に真っ先に息子を披露したのは、夫妻のツツ氏に対する何よりの信頼の証だろう。 

photo: Splash/AFLO, texte: ERI ARIMOTO

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。