“私映え”するバッグ、PLEASE!

ロエベのクラフトマンシップが光る、クロシェ編みバッグ。

特集

ラフィアとレザーが織りなす、クラフトマンシップあふれるコンビネーション。素朴ながらも上質な仕上げで私たちを魅了する。

LOEWE

08-shoes-bag-file-2019-190308.jpg

ラフィアを使いこなしたバッグが多数登場した今シーズン、新作の「スリット バッグ」は、クロシェ編みのフラワーモチーフを繋げ、レザーロゴパッチやレザーストラップをプラスしたデザイン。素朴さの中にも上質なクラフトマンシップが漂う。バッグ(H44×W29×D11㎝)¥111,240、フェザートップ¥1,404,000(予定価格)、ドレス(参考商品)、ブーツ¥152,280/以上ロエベ(ロエベ ジャパン カスタマーサービス)

●問い合わせ先:
ロエベ ジャパン カスタマーサービス
tel:03-6215‐6116

【関連記事】
2019年 春夏 靴バッグカタログ
10のカテゴリーで探す2019年春夏の靴とバッグ。

※『フィガロジャポン』4月号より抜粋

photos : BUNGO TSUCHIYA (TRON),stylisme : TOMOKO IIJIMA, coiffure:KAZUKI FUJIWARA (PERLE),maquillage : MASAYO TSUDA (mod’s hair),collaboration : HOTEL EAST21 TOKYO, réalisation : MAMI AIKO

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。