ラルフ ローレンがPrideコレクションを発表。

ニュース

20190524_ラルフローレン.Jpg4.jpg

左から パティ・ハリスン(女優)、ハーパー・ワッターズ(バレエダンサー)、ジョージー・トタ(女優)、ジェイコブ・ビクセンマン(モデル)、ガス・ケンワージー(フリースキーヤー)、エヴシャ、タリク、コリー(へトリック-マーティン・インスティチュート所属)

ポロ ラルフ ローレンが、大人と子どものためのジェンダーニュートラルなコレクション、Prideカプセルコレクションを発表した。このコレクションは個人、個性、性的多様性の受容を讃えるもので、売り上げの大部分はストーンウォール コミュニティ財団を通じて世界中のLGBTQIA+団体*に寄付される。キャンペーンではアスリートやダンサー、女優、アーティストなど、多様性を代表するキャストを採用し、幅広い経験や自己表現にスポットを当てる。レインボーストライプで彩られたポロ ポニーをアイコンに、Tシャツ、ポロシャツ、パーカ、トートバッグ、ベースボールキャップの5アイテムで構成(Tシャツは100%、その他のアイテムは50%を寄付)。製品のサイズは男女ではなく、大人用と子ども用でのサイズ展開となる。1990年以来、エイズ・ウォーク・ニューヨークのスポンサーを続けるなど、世界中のボランティア活動に取り組んできたラルフ ローレン。私たちも、1枚のTシャツから社会を変えてみよう。#RLPride

* レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、クエスチョニング、クィア、インターセックス、アセクシュアルなど、性にまつわる多様性を容認する団体。

20190524_ラルフローレン.Jpg

テレビや映画で活躍する女優のジョージー・トタはLGBTQIA+アクティビスト。Tシャツに描かれたレインボーストライプのポロ ポニーは、ジェンダーニュートラルの象徴だ。グラフィックTシャツ¥9,720

20190524_ラルフローレン.Jpg3.jpg

「Prideの意味するもの。それはあなたの本当の自己を知り、認めること」と語るのはライター、コメディアン、女優の3つの顔を持つパティ・ハリスン。トートバッグ 参考商品(日本未展開)

20190524_ラルフローレン.Jpg2.jpg

オリンピック銀メダリストであるフリースキーヤーのガス・ケンワージーもLGBTQIA+アクティビスト。「安らぎとは、自分自身と良好な関係を保つことです」とコメント。Tシャツとベースボールキャップは、永遠のユニセックスアイテム。グラフィックTシャツ¥9,720 ベースボールキャップ¥11,880

●問い合わせ先:
ラルフ ローレン
0120-3274-20 (フリーダイヤル)

texte : JUNKO KUBODERA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。