ファッションの廃棄問題、どう解決する?

ニュース

ファッション産業は、全産業中2番目に環境負荷が高い産業で、また世界の生産過程では年間に約500万トンを超える生地が廃棄されていると言われている(*)。ファッションを愛する一員として、もしくはファッション産業に従事するひとりとして、何ができるか、こうした問題にどう向き合うべきかを考えるひとも多いだろう。

1893年創業の繊維専門商社、ヤギは、社会課題を解決するファッションブランドのcoxco(ココ)と業務連携して、ファッションの廃棄問題の解決を目指す取り組みを始動。ココは「服のかたちをしたメディア」を理念に掲げ、さまざまな社会課題を消費者に伝え、ともに解決を目指すブランドだ。ヤギとココは、廃棄問題の解決を目指す取り組みの第1弾として、洋服を作る上で、どうしても最低限は出てしまうサンプル生地を活用したアイテムを10月1日よりココのオンラインストアで販売。現在、9月29日までは、クラウドファンディングのMakuake(マクアケ)にて先行販売中。

200918-kn-01-20082219051.jpg

ワンピース(フリーサイズ・4色展開)¥25,300(マクアケでは9/29まで10%オフ価格で先行販売中)

今回販売されるアイテムは、過去に作られたサンプル生地を使用したワンピースとプルオーバーの2種。マクアケでは、これ以外にもサンプル生地やリボンを使用したエコバッグ、体験型のリターン商品を販売中。

*…NHK「国際報道2020」より。

---fadeinpager---

200918-kn-02-20082219439.jpg

ワンピース(フリーサイズ・4色展開)¥25,300(マクアケでは9/29まで10%オフ価格で先行販売中)

---fadeinpager---

200918-kn-03-20082219903-(1).jpg

プルオーバー(フリーサイズ・6色展開)各¥20,900(マクアケでは9/29まで10%オフ価格で先行販売中)

---fadeinpager---

200918-kn-04-IMG_6159.jpg

プルオーバー(フリーサイズ・6色展開)各¥20,900(マクアケでは9/29まで10%オフ価格で先行販売中)

●問い合わせ先:
マクアケ販売サイト
www.makuake.com/project/coxco

ココ
https://coxco-official.com

texte : NATSUKO KADOKURA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。