Burberry New Age

リカルド・ティッシによる、ボリュームスニーカーへのモードな回答。

バーバリーが新作スニーカーのポップアップストアを開催。

Burberry New Age

歴史と素材をミックスした注目の新作スニーカー「アーサー」。

バーバリーが10月17日(木)から28日(月)まで、新作スニーカー「アーサー」とダウンウエアにフォーカスしたポップアップストアを表参道ヒルズで開催する。ランウェイでも目を引いた「アーサー」は、今季最も注目したいスニーカーのひとつ。

191002-burberry-01.jpg191002-burberry-02.jpg

© Courtesy of Burberry

2019年秋冬コレクションのランウェイでのファーストルックをはじめ、“ガール”と“ボーイ”のほとんどのルックに使用されて話題を呼んだ新作スニーカー「アーサー」。

最大の特徴は、爪先からかかとまでをすっぽりと覆うボリュームのあるソール。19年秋冬のテーマで大嵐を意味する”テンペスト”や重要なキーワードである“ノーティカル(航海の)”ともリンクするデザインで、かつて船乗りたちが愛用した靴、ガロッシュにインスパイアされたもの。

ボリュームスニーカー人気が続く昨今。チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシが着目したのは、なかの靴を水や泥から守るために誕生したオーバーシューズ、ガロッシュ。グロッシーなラバーソールにスエードやテクニカルナイロン、コットン、Eキャンバスなどさまざまな素材をミックスして、伝統的なユーティリティシューズをモダンなスニーカーへとアップデートしてみせた。

191002-burberry-03.jpg

ボリュームのあるソールにパラコード風のシューレースやレッド&ブルーの差し色を利かせて。コーディネートのポイントにもぴったりな一足。スニーカー「アーサー」¥110,000
© Courtesy of Burberry

191002-burberry-04.jpg

鮮やかなレッドがひときわ目を引くツートーンタイプ。ダークカラーの着こなしにアクセントとして投入するのもおすすめ。スニーカー「アーサー」¥110,000
© Courtesy of Burberry

191002-burberry-05.jpg 

旬のレオパード柄にジップをあしらった、ひとひねりあるデザイン。インパクトのあるプリントながらブラックベースなので合わせやすい。スニーカー「アーサー」¥113,000
© Courtesy of Burberry 

表参道ヒルズ 西館1F「表参道 R スタジオ」で開催するポップアップストアには、「アーサー」がずらりとラインナップ。これからの季節にぴったりなダウンウエアも豊富に揃うので、ぜひ合わせてチェックしたい。

---fadeinpager---

ランウェイから選ぶ、「アーサー」着用ルックBEST3。

19年秋冬コレクションの“ガール”、“ボーイ”に登場したシューズは、ほぼ「アーサー」。着用ルックを眺めても、「アーサー」がいかにボトムスを選ばず、幅広いスタイリングにマッチするスニーカーであるかがわかる。なかでも、編集部が選ぶベストルックはこちら。

191002-burberry-06.jpg

スニーカー「アーサー」¥110,000、コート¥209,000、中に着たワンピース¥374,000ピアス参考商品
© Courtesy of Burberry

インパクトのあるトラックジャケットに負けない存在感を放つ、ツートーンの「アーサー」。スニーカー自体にボリュームがあるので、人気続行中のオーバーサイズアウターとも難なくマッチ。

191002-burberry-07.jpg

スニーカー「アーサー」¥113,400、ワンピース¥374,000、ピアス¥85,800、バッグ¥209,000、手に持ったダウンコート¥374,000
© Courtesy of Burberry

レオパード柄の「アーサー」が、少しフェティッシュなミニドレスに抜け感をプラス。旬のアニマル柄は、ダークカラーが多くなりがちな冬の着こなしのアクセントにぴったり。

191002-burberry-08.jpg

スニーカー「アーサー」¥110,000、トップ¥181,500、パンツ¥110,000、ピアス¥85,800
© Courtesy of Burberry

グラマラスなフェイクファーコルセットにトラックパンツを合わせた高度なミックススタイルの仕上げに「アーサー」をセレクト。ソール部分のブラックがコーディネートの引き締め役に。

---fadeinpager---

「アーサー」という名前は、軍用の長靴をベースにウェリントンブーツ(いわゆるゴム長靴)を生み、素朴なシューズを当時のファッションアイコンに変えた初代ウェリントン公爵のアーサー・ウェルズリーにちなんで名付けたもの。ガロッシュに加え、クラシックなウェリントンブーツもデザインソースになったという。

英国の歴史を紐解き、機能的なユーティリティシューズを再解釈して、“いま”の気分にフィットするスニーカーを生み出したリカルド・ティッシ。「アーサー」は、旬のボリュームスニーカーに対するバーバリーからの回答ともいえるかもしれない。ぜひ実際にポップアップストアで触れて、試して、合わせやすさや履きやすさを体感してみて。

BURBERRY POP-UP STORE
期間:2019年10月17日(木)〜28日(月)
場所:表参道 R スタジオ(東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 西館1F)

●問い合わせ先 :
バーバリー・ジャパン
tel:0066-33-812819

www.burberry.com
www.instagram.com/burberry
www.facebook.com/BurberryJP
https://twitter.com/Burberry
LINE ID: @burberry_jp

photos:© COURTESY OF BURBERRY, réalisation:NAOKO MONZEN

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。