8つのジュエリーが導く、8人のフレッシュな才能。

夢を引き寄せる、ディオールと八木莉可子の吸引力。

特集

女優の登龍門として知られるポカリスエットのCMキャラクターに抜擢。一躍脚光を浴びたフレッシュな16歳、八木莉可子が、ディオールのファイン ジュエリーを胸に、仕事への想いと憧れの女性像について語る。

ジュエリーが導く、マチュアな女性の扉

「プライベートでもよくネックレスやチョーカーは着けます。ほとんどがお小遣いで買える範囲のものですが、今日身に着けたハイジュエリーは、カジュアルなお洋服にも着けられそうなデザインで、すごく惹かれました。
ディオールは私の憧れのブランド。特別な日や、ちょっと自信をつけたい時、香水やリップを愛用させてもらっています」

171120-jewelry-yagi-01.jpgムッシュ ディオールが幸福のシンボルとしていた、コンパスローズをモチーフにした「ローズ デ ヴァン」。神秘的なスピリットを感じて。

八木莉可子(やぎりかこ)/2001年7月7日生まれ。女優、モデル。滋賀県在住。15年、事務所のオーディションにてグランプリを獲得後、ドラマやCMで活躍。16年、ポカリスエットのブランドキャラクターに抜擢。雑誌「セブンティーン」専属モデル。

「私、7月生まれで、誕生石がルビーなんです。だから将来は頑張ってお金を貯めて、ルビーをあしらったジュエリーを買ってみたいですね。
ネックレスなら普段から身に着けていても邪魔にならないし、洋服からチラッと見えたら可愛いなって。自分にとってのスペシャルなものを大切に使い続けるって、すごくロマンがあって憧れます」

初々しさに内包された、静かなる野心

「中学2年の時にオーディションでグランプリをいただき、この世界に入りました。いまは実家の滋賀から仕事のたびに通っているのですが、こうして撮影に挑んでいる瞬間がいまだに信じられなくて。夢が叶ってるなと毎回うれしく思うんです。
特にドラマの現場は、役を通して自分を省みる作業が必要で。表現について真剣に考える、いい機会を与えてもらっています。だからこそ、周りに流されず、覚悟を持って仕事と向き合いたい。事務所の先輩の水原希子さんのように、外側だけじゃなく内側からも輝いているような、魅力的な女性になりたいです」

171120-jewelry-yagi-02.jpgネックレス「ローズ デ ヴァン」(YG×MOP×ダイヤモンド)¥496,800/ディオール ファイン ジュエリー、トップ ¥378,000/ディオール(ともにクリスチャン ディオール)

CMで瑞々しいダンス姿を披露する一方、ドラマではいじめられっ子や、爆弾事件の犯人の妹を演じる。
現場によって日々求められることが違うため、ナーバスになる瞬間もあると想像するが、天然でおっとりした性格の彼女は、それを新鮮な発見と喜びに転換していく力があるようだ。憧れの存在に一歩ずつ近づいている彼女を、スクリーンで観れる日もそう遠くないはず。

>>TOPに戻る。

Topページのモデルカット:ネックレス「ローズ ディオール バガテル」(WG×ダイヤモンド)¥8,100,000/ディオール ファイン ジュエリー(クリスチャン ディオール)

●問い合わせ先:
クリスチャン ディオール
0120-02-1947(フリーダイヤル)

>>カタログはこちらから。

photos:YASUTOMO EBISU, stylisme:MANA YAMAMOTO, coiffure:KEIKO TADA (mod's hair), maquillage:UDA, interview:YURI TANAKA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。