ジュエリーと女。

ブシュロンのジュエリーを纏う、若き劇団主宰。

特集

女性ひとりひとりの個性や美しさ、スタイルをかたちづくる要素となるジュエリー。ものづくりに真摯な眼差しを向ける8人の女性が、想いとともに纏う。ブシュロンの人気コレクションを纏ったのは、20歳で劇団を立ち上げた、劇団「贅沢貧乏」主宰の山田由梨。

#04. 山田由梨|劇団「贅沢貧乏」主宰

190126-jewelry-01.jpg

「セルパンボエム」右手中指リング(YG×ホワイトマザーオブパール)¥928,800、左手人指し指リング(YG×ラピスラズリ)¥513,000、薬指のリング、上から(YG×ホワイトマザーオブパール)¥222,480、(YG×シトリン)¥244,080、(PG×ロードライトガーネット)¥244,080/以上ブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス) ワンピース¥48,600/ポト
 

優れた彫金技術によって象られたフォルムに、蛇の頭を象徴するしずく形の石をセッティング。“永遠の愛”を象徴する蛇を象った「セルパンボエム」は、重ね付けをすることによって自分らしい表現が叶う。淑やかだったり、勇敢だったり、かと思えば、少女のように無垢だったり……。秋の空模様のように表情が変化する、感性の豊かな女性にこそ相応しいジュエリーだ。

山田由梨
1992年、東京都生まれ。2012年、劇団「贅沢貧乏」を旗揚げ。映画・CMなど女優としても活動の幅を広げている。18年、『フィクション・シティー』が第62回岸田國士戯曲賞候補に。新作『わかろうとはおもっているけど』が19年2月13日より神奈川、2月27日より東京で公演決定。

#01. 話題のダンサー、アオイヤマダとシャネルの輝き。
#02. テキスタイルアーティストの手元を彩る、ハリー・ウィンストンのチャーム。
#03. 90年代生まれの才能とヴァン クリーフ&アーペルの競演。

●問い合わせ先:
ブシュロン カスタマーサービス tel:03-5537-2203
ポト tel:090-8565-2093
*『フィガロジャポン』2019年1月号より抜粋

photos : OSAMU YOKONAMI, stylisme : MANA YAMAMOTO, coiffure : KEIKO TADA (mod's hair), maquillage : UDA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。