ジュエリーと女。

ディオールのスカルジュエリーをミュージシャン佐藤千亜妃が纏う。

特集

女性ひとりひとりの個性や美しさ、スタイルをかたちづくる要素となるジュエリー。ものづくりに真摯な眼差しを向ける8人の女性が、想いとともに纏う。

#08. 佐藤千亜妃|ミュージシャン

190130-jewelry-01.jpg

ネックレス「テト ドゥ モール」(YG×ダイヤモンド×アメシスト×ツァボライトガーネット)¥1,404,000/ディオール ファイン ジュエリー(クリスチャン ディオール)
ジャケット¥139,320/ゴールデン グース デラックス ブランド(ゴールデン グース デラックス ブランド 青山)

「テト ドゥ モール」は、“人生をおおいに楽しむ”というメッセージが込められたコレクション。よく見ると、スカルの口元には、ムッシュ ディオールが幸運のモチーフとして愛した四つ葉のクローバーがあしらわれている。さらにスカルの裏側には、身に着ける人だけが楽しめる小さなハートが彫られているという遊び心が潜む。チャーミングなスカルによって奏でられる、オプティミスティックなリズムを感じたい。

佐藤千亜妃
2007年、大学の同級生とともにロックバンド「きのこ帝国」を結成。ボーカル・ギター・作詞・作曲を担当。18年7月、ソロ1st ep『SickSickSickSick』をリリース。

#01. 話題のダンサー、アオイヤマダとシャネルの輝き。
#02. テキスタイルアーティストの手元を彩る、ハリー・ウィンストンのチャーム。
#03. 90年代生まれの才能とヴァン クリーフ&アーペルの競演。
#04. ブシュロンのジュエリーを纏う、若き劇団主宰。
#05. バイオリニストの毛利文香がブルガリと奏でる、美の旋律。
#06. ティファニーのペーパーフラワーと若き写真家西村理佐。
#07. 映画監督松本花奈とカルティエのフレッシュな光。

●問い合わせ先:
クリスチャン ディオール 0120-02-1947(フリーダイヤル)
ゴールデン グース デラックス ブランド 青山 tel:03-3486-8860

*『フィガロジャポン』2019年1月号より抜粋

photos : OSAMU YOKONAMI, stylisme : MANA YAMAMOTO, coiffure : KEIKO TADA (mod's hair), maquillage : UDA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。