ジュエリーで、身も心もドレスアップ!

特集

見た目だけでなく気持ちもドレスアップさせてくれる、ジュエリーという名のエナジャイズピース。おしゃれの仕上げに纏えば、そこから心躍る時空間が広がる。

ready-for-dress-up-00-210114.jpg

揺れながら光を捉えて煌めくダイヤモンドが、エネルギッシュな太陽を彷彿させる。
「ピアジェ サンライト」上から、ピアス¥501,600、ネックレス¥1,936,000(ともにPG×ダイヤモンド)/ともにピアジェ(ピアジェ コンタクトセンター) ジャケット¥393,800(予定価格)/マーク ジェイコブス(マーク ジェイコブス カスタマーセンター)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-01-2-210114.jpg

自由の象徴である羽根のモチーフを縦に配置した、ダイナミズムあふれる新作リング。見た目のインパクトもさることながら、モチーフは可動式で関節の動きを妨げない着け心地のよさも魅力。
リング「プリュム ドゥ シャネル」(WG×YG×ダイヤモンド)¥3,883,000、ドレス¥1,199,000、バッグ¥506,000/以上シャネル(シャネル カスタマーケア)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-02-210114.jpg

メゾンの頭文字であるLとVをデザインに取り入れたファインジュエリー、「LVヴォルト」。豊富なラインナップの中でも、ひときわのボリューム感で魅了するイヤリングとリングを組み合わせて。
「LV ヴォルト」イヤリング¥2,255,000、リング¥1,265,000(ともにYG×ダイヤモンド)、ドレス¥492,800、サングラス¥55,000/以上ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-03-210114.jpg

エルメスを代表するモチーフであるシェーヌ・ダンクルがさまざまなアプローチで表現されたネックレスを、重ね使いで。ネックレス上から、ペンダントトップはフルパヴェ面とのダブルフェイス仕様。
「シェーヌ・ダンクル・ヴェルソ」(PG×ダイヤモンド)¥1,782,000、異なる大きさのシェーヌ・ダンクルがチェーンやアクセントモチーフに。「ニュー・ファランドール」(PG)¥1,254,000、トップ¥207,900、スカーフ¥57,200/以上エルメス(エルメスジャポン)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-04-210114.jpg

おなじみのモチーフ、「ダブルG」と「フローラ」をプレシャスなジュエリーに落とし込んだコレクション。
センターストーンタイプのリングは0.25ctからオーダーもできる(写真は1ct)。リング(中指)「GG ランニング」¥188,100、(薬指)「フローラ」¥415,800、(小指)「フローラ」¥2,750,500(すべてWG×ダイヤモンド)、ドレス¥803,000、帽子¥89,100/以上グッチ(グッチ ジャパン)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-05-210114.jpg

広大な自然にオマージュを捧げた、クリエイティブディレクターのプラバル・グルンによるTASAKI Atelierの新作。波にえぐられてできた入り江をイメージソースにした「コーヴ」は、その有機的なラインが耳の輪郭をたおやかになぞる。
右耳用イヤカフ「コーヴ」(WG×あこや真珠×ダイヤモンド)¥4,400,000/TASAKI ドレス¥57,200/ヌーン バイ ノアー(ル・シャルム・ドゥ・フィーフィー・エ・ファーファー)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-06-210114.jpg

オプティミスティックな陽の光をかたちにしたような、放射線状に広がる三角形のフォルムがアイコニックなネックレス。新作はピンクサファイアをあしらい、華やかなフェミニニティが薫る仕上がり。
ネックレス「ピアジェ サンライト」(PG×ダイヤモンド×ピンクサファイア)¥275,000/ピアジェ(ピアジェ コンタクトセンター) ボディスーツ¥30,474/ナヌーシュカ(ヒラオインク)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-07-210114.jpg

ムッシュ ディオールにとっての幸運のシンボル、スターを再解釈したメダリオンをさまざまな色石が彩る。
ネックレス「ローズ デ ヴァン」(YG×ダイヤモンド×ラピスラズリ×マラカイト×ターコイズ×オニキス×タイガーアイ×カーネリアン×ピンクオパール×MOP)¥6,270,000/ディオール ファイン ジュエリー、ドレス¥1,815,000/ディオール(ともにクリスチャン ディオール)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-08-210114.jpg

ひだ状に彫刻を施したゴドロン装飾が周囲を取り囲む立体的なリングは、ドーム状のクラウンにサイズの異なるダイヤモンドがぎっしりと敷き詰められた圧巻のルックス。
リング「ペルレ ダイヤモンド パヴェ リング」(YG×ダイヤモンド)¥2,362,800/ヴァン クリーフ&アーペル(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク) ショートブーツ(伊勢丹限定)¥146,300/ロジェ ヴィヴィエ(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-09-210114.jpg

NYのインダストリアル・スピリットを表現したコレクションらしい、大胆なゲージリンクやモダンなボールモチーフが際立つデザイン。
「ティファニー ハードウェア」ブレスレット¥1,023,000、ピアス¥215,600(ともにYG)/ともにティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク) ドレス¥23,660/ナヌーシュカ(ヒラオインク)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-10-210114.jpg

一見ごくシンプルなフープ型のイヤリング。しかしそこに刻まれたビスのモチーフと、交互に配されたブリリアントカットのダイヤモンドの輝きが、ほかに変えがたいカルティエだけの永遠の愛と絆を謳う。
イヤリング「LOVE」(PG×ダイヤモンド)¥489,500/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター) レースシャツ¥299,200/クロエ(クロエ カスタマーリレーションズ)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-11-210114.jpg

全世界のハリー・ウィンストン サロンのゲートを飾るロゼットモチーフからインスパイアされたコレクション。2色のゴールドとプラチナ、そのいずれにも“キング・オブ・ダイヤモンド”の証が。
ブレスレット右奥から、「ウィンストン・ゲート」(RG×ダイヤモンド)¥748,000、(PT×ダイヤモンド)¥825,000、(YG×ダイヤモンド)¥748,000/以上ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-12-210114.jpg

ハチの巣のフォルムからのイメージをグラフィカルにアレンジした「ビー マイ ラブ」コレクションに、ピンクゴールドのネックレスが仲間入り。幾何学的な連なりと、アシメトリーな長さのラリアット風デザインが首元をモダンに飾る。
ネックレス「ビー マイ ラブ」(PG)¥2,354,000/ショーメ ドレス¥42,900/リト(ザ・ウォール ショールーム)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-13-210114.jpg

ローマのコインから着想した円形モチーフが、オープンワークデザインへと進化。マザーオブパールとピンクゴールドとの優美なマッチングも見逃せない。
「ブルガリ・ブルガリ」ブレスレット¥306,900、リング¥244,200(ともにPG×MOP×ダイヤモンド)、ポシェット(チェーン付き)¥137,500/以上ブルガリ(ブルガリ ジャパン) ドレス¥42,900/リト(ザ・ウォール ショールーム)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-14-210114.jpg

グラフのシンボル的存在であるバタフライの愛らしいシルエットを、パヴェダイヤモンドでレースのように繊細に創り上げて。
リング「ザ バタフライ シルエット」(人指し指)¥1,100,000、(薬指)¥580,000、(小指)¥840,000(すべてWG×ダイヤモンド)/以上グラフ(グラフダイヤモンズジャパン) ボディスーツ¥100,650/ラペルラ(ラペルラ ジャパン)

---fadeinpager---

A-ready-for-dress-up-15-210114.jpg

アジュールブルーに色づいたセラミックがパリの空を思わせる、「キャトル」のニューフェイス。4つの要素を掛け合わせた特徴的なリングをあしらったペンダントとタイネックレスは、レイヤードで楽しむのもおすすめ。
ネックレス「キャトル ブルー」上から、¥377,000、¥670,000(ともにYG×PG×WG×ダイヤモンド×ブルーセラミック)/ともにブシュロン(ブシュロン クライアントサービス) ジャケット¥217,800/ハイダー アッカーマン(三喜商事)

●問い合わせ先:
ピアジェ コンタクトセンター 0120-73-1874(フリーダイヤル)
マーク ジェイコブス カスタマーセンター tel:03-4335-1711
シャネル カスタマーケア 0120-525-519(フリーダイヤル)
ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854(フリーダイヤル)
エルメスジャポン tel:03-3569-3300
グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177(フリーダイヤル)
TASAKI 0120-111-446(フリーダイヤル)
ル・シャルム・ドゥ・フィーフィー・エ・ファーファー tel:03-5774-0853
ヒラオインク tel:03-5771-8809
クリスチャン ディオール 0120-02-1947(フリーダイヤル)
ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク 0120-10-1906(フリーダイヤル)
ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン 0120-957-940(フリーダイヤル)
ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク 0120-488-712(フリーダイヤル)
カルティエ カスタマー サービスセンター 0120-301-757(フリーダイヤル)
クロエ カスタマーリレーションズ tel:03-4335-1750
ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション 0120-346-376(フリーダイヤル)
ショーメ tel:03-5635-7057
ザ・ウォール ショールーム tel:03-5774-4001
ブルガリ ジャパン tel:03-6362-0100
グラフダイヤモンズジャパン tel:03-6267-0811
ラペルラ ジャパン tel:03-6438-9700
ブシュロン クライアントサービス 0120-230-441(フリーダイヤル)
三喜商事 tel:06-6203-7577

*『フィガロジャポン』2021年1月号より抜粋

photos : OSAMU YOKONAMI, stylisme et caractères : TOMOKO IIJIMA, coiffure et maquillage : HIROKO ISHIKAWA (EEK), réalisation : MAMI AIKO

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。