Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

パリ7区☆KHAJURAHO(カジュラホ)

暑い夏にモリモリ食べたいものと言えば「カレー」!

という訳で、以前からちょっと気になっていたパリ7区セーヌ川の近くにあるインド料理レストラン“KHAJURAHO”へYMご夫妻と一緒にディネに出かけました。

IMG_7959.jpg

カ、カ、カジュ、、、この店名“KHAJURAHO”どう発音するの?

調べてみると、「カジュラホ」と読むそうでインド中部に位置する、人口約5000人ほどの小さな村の名前。

男女の神々が性行為を行っている「ミトゥナ像」で飾られた寺院が多く残っていることで有名なのだそう。

なるほど…と納得だったのは店内のカウンター席の上の壁に数々のエロティックな彫刻が並べられ、なかなかなかのインパクトを放っていたのでした。

Khajuraho_-_Kandariya_Mahadeo_Temple copy.jpg

(カジュラホにあるヴィシュバナータ寺院。画像はWikipediaより↑)

1024px-Khajuraho5 copy.jpg

数年前にカンボジアでアンコールワットをはじめとする寺院群を巡りすっかり魅了されました。

(カンボジアバカンスblog→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/post-494.html

これらの寺院の魅力や特性をもっともっと知りたい今日この頃。

ただインドは私にはかなりハードルが高く感じる…。

IMG_7815.jpg

アペリティフに店名「カジュラホ」のついたカクテルを。

これがなかなかアルコールの強いお酒で空きっ腹に沁みる、燃える、スパイスも効きまくり〜!

IMG_7816.jpg

まず運ばれてきたのがソース5種類。何にでもお好みでつけてよし。

そしてカクテルを片手にインド料理の定番おつまみ、豆で作られた薄いパリパリ煎餅「パパド」(パーパル)。

IMG_7817.jpg

前菜として大海老のタンドーリ、ベジタブルサモサ、ナスのフライ、ケバブをみんなでシェア。

こうして気心知れた4人ならお料理をシェアしていろんなものを少しずつ楽しめるのがとても嬉しい。

IMG_7818.jpg

久しぶりに焼きたて熱々肉厚なナンが色々食べたくて、チーズ、オニオン、ガーリック、そしてプレーンと4枚オーダー。(画像はガーリックナン↑)

登場したのは意外にも丸型。

期待していたのは、もっとビヨーンと長めで肉厚で焦げめの入ったものだったのですが、これはこれで薄めで上品な良さがあったので、ナンだけでお腹がいっぱいになることを避けることができました!?

IMG_7820.jpg

ボナペティ!

IMG_7823.jpg

そしてメインのカレーは、チキン・コルマ、羊のティッカ・マサラ、野菜のコルマ、魚のベンガリーの4種類をオーダー。

それに加えてインド版炊き込みご飯「ビリヤニ」は海老をチョイス。

IMG_7824.jpg

カレーはそれぞれ全く別物なので飽きず、更に感激したのはビリヤニの美味しさ。

これまた私達夫婦二人では食べ切れないボリュームですが、4人だったので最後まですべて美味しくいただくとができました。

IMG_7826.jpg

食後に濃厚マンゴーアイス。

ところでマンゴーは体を冷やす作用があると言われているので、自宅でカレーを作るときはマンゴーの用意がマスト。

辛いものを食べるとナイアガラ級の滝汗をかく夫には欠かせないものなのですが、初めはそんな滝汗がマンゴーで収まるのか?と疑いましたが、これが不思議!フレッシュマンゴーをパクパク食べた後はスーーっと汗が引いていきます。

以来、カレーや麻婆豆腐の日はマンゴーが欠かせません。

夫「今年の夏は出先での滝汗に備えてドライマンゴーを持ち歩こうと思う♬」

K「え、、ドライでも効果あるの?」

夫「それを試すんだよ〜」

☆Belle et Bonne Blogも絶賛更新中☆
 
 
<info>
Restaurant Khajuraho Indien Fine Dining Bar
14 Boulevard de la Tour-Maubourg, 75007 Paris
01 42 73 29 18
 
 
 

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

ARCHIVE

MONTHLY

     

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。