Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

名残りを愉しんだ夜☆

先日フランス版ミシュランガイド2018が発売され、またまた日本人シェフの活躍が注目される中、私の大好きレストラン、本城昂結稀シェフの“ES”(エス)も1つ星をキープ☆

おめでとうございます!

IMG_3392.jpg

ちょっとゆっくりお話も伺えれば、と少し早めにお邪魔しました。

IMG_3393.jpg

地中海の鮪のカルパッチョにボッタルガのアミューズでスタート。

IMG_3394.jpg

イチョウ蟹とソローニュ産キャビア☆

先日垂涎の眼差しでペトロシアン前のウィンドーを眺めていただけにたっぷりキャビアの登場が嬉し過ぎる!

IMG_3395.jpg

オマール海老のポトフ☆

目の前で完成するエンターテイメント性というのかフランス料理のこういうシーンが好きで、非日常なレストランにいることを実感する瞬間。

IMG_3396.jpg

完成。

美しい♡

IMG_3397.jpg

夫「見ろ、このぶっとさ!火が通ってもこんなに太いオマールってなかなか無いぞー。」

K「ふふふね!」(モグモグしながら「ですよね!」)

IMG_3399.jpg

帆立貝とリドヴォ、ジロール茸☆

「そろそろ旬も終わりですね」と本城シェフが仰ったホタテ。

ホタテは好きなこともあって日本ではしょっちゅう食べていたこともあり、ホタテに明確な旬があることはパリに暮らして知りました。

秋にレストランへ行き「ホタテが解禁になりましたよ!」と聞くのが、ちょうど誕生日あたり♬

IMG_3401.jpg

平目にワタリガニのビスク☆

ワタリガニが効いてる〜っ (≧▽≦)

fullsizeoutput_6a2.jpg

「そろそろこれも終わりですね」とサーヴしていただいのは、黒トリュフたっぷりのイベリコ豚。

今ではオーストラリアで上質な黒トリュフが採れるので夏でも楽しんだり、厳密に黒でなければ色々種類があるトリュフなので年中と言ってほど長い期間楽しめるトリュフ。

Collage_Fotoress.jpg

でもこんなに香りが高く、そのスライス一枚からも立派な大きさが想像できるクオリティの高い黒トリュフを扱うお店はそうそう無いと思うのです。

IMG_3407.jpg

「これも多分最後です」と登場したのはLaurent Dubois(ローラン・ デュボワ)のモン・ドール。

もちろん今日食べることをピンポイントで選んでいただいたパーフェクトな熟成。

まさかそれが一箱丸ごとトロトロオーブン焼きで登場するとは思っていなかった!

IMG_3409.jpg

「お好きなだけかけて召し上がってください」と。

しかもまたこんなに真っ黒トリュフと共に。

IMG_3410.jpg

って、おいおーい本当にどんどんかけてる。。

K「食べ過ぎるとデザート入らなくなるよ。」

夫「大丈夫、marikoちゃんのデザートは別腹だから♬」

IMG_3411.jpg

一皿目のでセールはフォレ・ノワール。

カスタードとキルシュのエスプーマ、トンカ豆のアイス、グリオット。

こんなに軽やかなフォレ・ノワールは初めて☆

確かにmarikoちゃんのデザートは、全くの別腹で美味しくいただける!

IMG_3412.jpg

二皿目はメープルシロップのスフレ、メープルのアイス☆

見事に綺麗にまっすぐ上がったスフレは感動的。

熱々スフレと冷たいアイスを交互に食べるのが、なんとも幸せ(*´▽`*)

Collage_Fotoress2.jpg

更にスフレにはお好みでバターを入れて。

そのままでも十分美味しいけれどバターをちょっと入れるとコクが増してリッチ感倍増。

名残の食材を色々たくさん心ゆくまで愉しみました!

こうして季節ごとの食材を最高の状態と調理でいただけるのは幸せだなぁ、としみじみ思った夜でした。

☆Belle et Bonne Blogも絶賛更新中☆
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1784.html

 

<info>
Restaurant ES
91 Rue de Grenelle, 75007 Paris
 01 45 51 25 74
http://es-restaurant.fr

 

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。