新しい季節、カラフルにグラフィカルに太陽をモードに。

特集

Ma Poésie(マ・ポエジー)-大胆なモチーフで夏のヒロインに。

マ・ポエジーのエルザ・プーが描き出すモチーフと色の組み合わせは、意表をつくものの独特なハーモニーが魅力。メインはスカーフ、ショールだけど、2019年の春夏からはブランドのグラフィカルなアイデンティティが生きたプレタポルテもクリエイトしている。大胆なデッサンが映える、ごくシンプルなデザインばかり。夏のビーチのヒロインの座は、これで確実では?

201214-colorful-01-06.jpg

あらゆる体形に対応するシンプルなカットで、ワンサイズ。ビスティエドレスはスカートとしても着ることができる。コレクションには鮮やかな色の無地も。

Ma Poésie(ショールーム・ブティック)
69, rue du Chemin Vert
75011 Paris
https://mapoesie.fr

---fadeinpager---

Macon & Lesquoy(マコン&レスコワ)-メキシコの明るい色が弾ける。

「Casa Azul」と命名され、いつにも増してカラフルな Macon & Lesquoy(マコン&レスコワ)の春夏コレクション。コヨアカン、オアハカ……マリー・マコンとアンヌ・ロール・レスコワがスケッチ帳を手に旅に出たのは、メキシコだ。色の喜びが弾ける街々にふたりはおおいにインスパイアされて……ご覧のとおり陽気で明るいコレクションの誕生である。

201214-colorful-07.jpg

このカラフルなコレクションは鮮やかな色彩の家が並ぶメキシコへのオマージュ。

201214-colorful-08-13.jpg

写真はブローチ、ベルト、イヤリング、エキュソン。こうしたモードアイテムに加え、Casa Azulコレクションにはクッションやタブローなどのインテリア用品も。2021年2月より販売。

Macon & Lesquoy
37, rue Yves Toudic
75010 Paris
www.maconetlesquoy.com

---fadeinpager---

Danamé(ダナメ)-スカーフでチャリティ・アクションを。

プレタブランドのDanamé(ダナメ)は、カラフルでグラフィックなスカーフを10月から提案している。これは売り上げ全額をピンクリボン運動に寄付するという趣旨で生まれた「Le Foulard(ル・フーラール)」コレクション。プレオーダー制で商品は3月に入手できる。

201214-colorful-14-20-2.jpg

ダナメのル・フーラールコレクションより。1点170ユーロ。オーダーはwww.daname.frにて。

日本にはまだ上陸していないプレタポルテのブランド、ダナメ。デザインするのはダナ・スティネア=メシカで、3年前に生まれたブランドだ。クチュリエの母を持つ彼女はモデルとしてのキャリアを求めて、18歳のときにルーマニアからパリへ。大学で学び、社会とりわけ女性問題への関心を高めたという。そんな彼女なので、今回のように乳がん撲滅運動のために行動するのはごく自然なことなのだ。

201214-colorful-21.jpg

モデル時代に来日したこともあるダナ・メシカ。ご主人はジュエラーMessikaの創設者アンドレ・メシカ。

Danamé
www.daname.fr

 

réalisation : MARIKO OMURA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。