パリの美術館をバーチャルでお散歩。

特集

なかなか旅に行けないいまだけど、いつだってパリが好き!
そんなあなにお届けするパリのバーチャル散歩。
展覧会からコンサート、バレエまで……。最先端のモードとカルチャーを通じて、パリに妄想旅行。

Louvre
ルーヴル美術館

時空を超えて、モナリザの世界をVR体験。

virtual-wark-paris-01-1-200812.jpg

virtual-wark-paris-01-2-200812.jpg

1100万人が訪れたダ・ヴィンチ展で人気を呼んだルーヴルのバーチャルリアリティ「Mona Lisa : Beyond the Glass」。無料アプリとVRマスクで、絵画の空間に入り込む体験が可能になった。また、サイトのミニアニメシリーズ『One Minute in a Museum』、アニメで作品の歴史を解説する特設サイト「Petit Louvre」など、キッズ向けも充実。

www.louvre.fr/en
https://petitlouvre.louvre.fr(フランス語のみ)
※無料アプリはAppストアでは「Mona Lisa:Beyond the Glass」、Google Playストアは「La Joconde en VR」と検索

---fadeinpager---

Maison Européenne de la Photographie
ヨーロッパ写真美術館

個性派アーティストを巡る、コンテンツに注目。

virtual-wark-paris-02-200812.jpg

個展を開催中のアーウィン・ワームのコンテンツが盛りだくさん。サイトでは作品のほか、アトリエや自宅待機風景をアーティスト本人が語る動画を紹介。インスタグラムでは、1日1作品を解説する「One Wurm a Day」というコンテンツや、彼の有名シリーズ『One Minute Sculpture』にチャレンジする一般投稿がアップされ、毎日楽しめる。

---fadeinpager---

Fondation Cartier pour l ’Art Contemporain
カルティエ現代美術財団

動物たちの奏でる声と、大樹の姿に癒やされて。

virtual-wark-paris-03-200812.jpg

環境や自然について考えさせられたこの時期、カルティエ財団のデジタルプログラムが興味深い。YouTubeでは、アーティストや哲学者、植物学者らが樹木を語る「Nous les Arbres」。インスタグラムでは、40年以上の間、自然界で生き物の声を集めるバーニー・クラウスの『Le Grand Orchestre des Animaux』に注目。動物の声が奏でるハーモニーは極上の癒やし。

---fadeinpager---

Chanel
シャネル

シャネルというブランドの、歴史とエスプリを学ぶ。

virtual-wark-paris-04-1-200812.jpg

virtual-wark-paris-04-2-200812.jpg

第1章「N°5」以来、動画シリーズ「InsideCHANEL」は、メゾンの歴史やエスプリを語ってきた。今年からの新テーマはアート。27章「シャネルと芸術」、28章「ガブリエル シャネルと映画」を皮切りに、さまざまな芸術家と交流し、影響を与え合ったガブリエル・シャネルの姿が語られる。次章「ダンス」の公開は7月予定とか。

---fadeinpager---

Musée des Arts Dé coratifs
装飾美術館

360度を見渡せる、バーチャル空間に没入。

virtual-wark-paris-05-200812.jpg

ロココ、アールヌーボー、そしてシャルロット・ペリアンのキッチンやジャン・プルーヴェの学生部屋まで。装飾美術館は26展示室のバーチャル見学を提案している。おすすめしたいのは、ジャンヌ・ランバンのアパルトマン。私室、浴室、寝室に足を踏み入れ、当時を再現した空間を堪能できる(説明はフランス語のみ)。

---fadeinpager---

Chaumet
ショーメ

皇后も愛したメゾン、その魅力をデジタルツアーで。

virtual-wark-paris-06-200812.jpg

2020年4月14日から1カ月間、LINEのタイムラインとオフィシャルフェイスブックで、メゾンの歴史と秘密を語るデジタルツアーが配信された。19世紀のティアラや美しいペアウォッチといったアーカイブのピースに、現代の作品を絡ませた#ChaumetatHomeは、メゾンのアイデンティティをわかりやすく語ってくれる。この機会に、全容を一気にチェックして。

---fadeinpager---

Château de Versailles
ヴェルサイユ宮殿

空撮からバーチャル見学まで、いくつもの扉を開けて。

virtual-wark-paris-07-200812.jpg

サイトのdiscoverメニューには、膨大な見学ページが隠されている。宮殿、庭園、トリアノン宮、馬車のギャラリーのカテゴリーから、各部屋へと枝分かれして全館を網羅。大トリアノンの空撮ビデオ、王のチャペルや女王の田舎家のバーチャル見学、バルタバス率いる馬術アカデミーのスペクタクルまで、見ごたえいっぱい。隅々までじっくり探検できる。

---fadeinpager---

Musée d’Orsay
オルセー美術館

ちょっとおしゃれな、インスタと動画プログラム。

virtual-wark-paris-08-1-200812.jpg

virtual-wark-paris-08-2-200812.jpg

毎週火曜日にサイトにアップされる「UneOEuvre, Un Regard」はアニエス・ベーやオリヴィエ・サイヤールなどの文化人が、美術館の作品について語るショートビデオ。アーカイブもYouTubeで鑑賞できる。毎週月曜日に人気イラストレーターのジャン=フィリップ・デロームが「あの芸術家がインスタ発信するなら?」をテーマに投稿するインスタグラムも話題。

---fadeinpager---

Philharmonie de Paris
フィルハーモニー・ドゥ・パリ

クラシックもジャズも、コンサートをノーカットで堪能。

virtual-wark-paris-09-200812.jpg

パリを代表するコンサートホールは、アーカイブから選りすぐったコンサートを無料で一定期間提供するプラットフォームを持つ。ノーカットで視聴できるプログラムは、クラシックあり、ワールドミュージックあり。5月末にはパリ・オーケストラによる観客なしのライブコンサートもアップされた。定期的に訪れてみたい。

---fadeinpager---

Dior
ディオール

ふたつのドキュメンタリーで、クチュールの真髄を感じる。

virtual-wark-paris-10-200812.jpg

創始者ムッシュ ディオールのクリエイションを追う、1949年秋冬オートクチュールコレクションのドキュメンタリー「Haute Couture」。そして、歴代アーティスティックディレクターの作品が揃ったパリ・装飾美術館での3年前の回顧展『クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ』の映像。2本のドキュメンタリーで、パリ・クチュールの世界へ旅して。

---fadeinpager---

Centre Pompidou
ポンピドゥ・センター

現代アートの殿堂が贈る、デジタルコンテンツの数々。

virtual-wark-paris-11-200812.jpg

サイトのトップページが、デジタルコンテンツのプラットフォームになった。おすすめは過去の展覧会をキュレーターが案内する動画(フランス語のみ)、毎週水曜日に更新される映画作品、そして、河瀬直美やジャファール・パナヒらの映画人がポンピドゥの依頼で撮影した「Filmed Self-Portraits」シリーズ。思わぬ名作に出合えるかも⁉

---fadeinpager---

Opéra National de Paris
パリ国立オペラ

上演が待ち遠しい! 週替りオペラとバレエ。

virtual-wark-paris-12-200812.jpg

公式サイトとフェイスブックで、パリ時間の毎週月曜日19時30分から1週間、オペラまたはバレエがノーカットで配信されている。今後はオペラ歌手とエトワールダンサーのガラ公演、アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル振り付けの演目などが公開予定。また、エトワールによるレッスン動画も人気。YouTubeで全アーカイブが視聴できる。

【関連記事】
自宅時間、YouTubeでパリ・オペラ座バレエに強くなる。

---fadeinpager---

Fondation Louis Vuitton
フォンダシオン ルイ・ヴィトン

アートあり、音楽あり、「おうちでFLV」を楽しむ。

virtual-wark-paris-13-200812.jpg

サイトの#FLVfromhomeでは、毎週水曜から1週間、ひとりのアーティストにスポットを当て、インタビューなどを映像で紹介。今後はヴォルフガング・ティルマンスやクリスチャン・ボルタンスキーが登場する予定とか。また金曜にはコンサート、日曜には音楽のマスタークラスをライブ放送。毎週月曜に発表されるプログラムをチェックして

*「フィガロジャポン」2020年8月号より抜粋

【関連記事】
家にいながら無料でアクセス! 世界の10の美術館。

réalisation : MASAE TAKATA (PARIS OFFICE)

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。