この可愛さ! ルイ・ヴィトンの世界に染まるプランタン。

ニュース

ゴールデンウィークはパリ? だったら、プランタン・デパートのモード館へ行くことを予定しておこう。というのも、建物の中央でエスカレーターが行き来するアトリウムで開催されているポップアップストアの“Louis Vuitton loves Printemps”は、眺めているだけで幸せな気持ちになれるからだ。

190415-louis-vuitton-loves-printemps-01.jpg

アトリウムで開催中の“Louis Vuitton loves Printemps”。photo:Romain Ricard

地下から3フロアを使っての縦長のディスプレーは、まるで万華鏡の中に入ったみたいにモチーフが連続して広がる。これがとにかくドリーミーでポエティック。ショールの新作モチーフを使った気球がぷかぷか浮かび、そこからぶら下がるのはバッグやスニーカー。不思議な世界へと誘うファンタジーに、つい吸い寄せられて……。

190415-louis-vuitton-loves-printemps-02.jpg

190415-louis-vuitton-loves-printemps-03.jpg

どの気球もとてもキュートだ。

地下1階がブティックスペースで、もちろんエクスクルーシブ品づくしである。たとえばショールのオレンジとブルーのタイダイはプランタンのための色合わせなので、このポップアップでしか入手できない。それにいち早くバッグのネオノエ BB、シティ・スティーマー、カプシーヌ、ルイ・ヴィトン ニューウェーブ ニューカメラバッグなども販売。となると、気球を眺めているだけでは、物足りなくなるかもしれない。開催は5月9日まで。

190415-louis-vuitton-loves-printemps-04.jpg

地下1階のポップアップストア。

190415-louis-vuitton-loves-printemps-05.jpg

ブルーとオレンジのタイダイのショールは、プランタンのための色。595ユーロ。

190415-louis-vuitton-loves-printemps-06.jpg

ショール・モノグラムのブルー、グレー、フューシャピンクは、プランタンで5月9日までのエクスクルーシブ販売品。400ユーロ。

190415-louis-vuitton-loves-printemps-07.jpg

先行販売中のネオノエ BB。1,390ユーロ。

190415-louis-vuitton-loves-printemps-08.jpg

先行販売中のルイ・ヴィトン ニューウェーブ ニューカメラバッグ。1,350ユーロ。

Au Printemps
64, boulevard Haussmann
75009 Paris
営)9時35分〜20時(木 9時35分〜20時45分、日 11時〜19時)
無休

réalisation:MARIKO OMURA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。