創業100年ベッジュマン&バートンのティー・フォー・キッズ。

ニュース

1919年創業のBetjeman & Barton (ベッジュマン&バートン)。英国人の名前がついているので英国の紅茶のメゾン?と思われがちだけど、フランスの老舗のひとつである。今年100周年を記念して、子ども向けにハニーブッシュティーのMerveilles(メルヴェイユ)を販売。ハニーブッシュティーはルイボスティーと同様に南アフリカ原産で、カフェインレスなので子どもだけでなく妊婦にも最適な飲み物だ。花が蜂蜜のような香りなのでこの名がついているが、お茶ではアーモンド、ピスタチオ、ヌガーなどのグルマンな風味が楽しめる。

ブルーの缶に描かれているのは、『不思議の国のアリス』のティーパーティにインスパイアされた可愛らしいデッサンだ。肘掛椅子に腰掛けてお茶を飲むアリスの妹を、巨大なティーポットの上に立ち上がった猫が見守り、白うさぎも大事な時計を手放して彼女に語りかけ……というストーリー。ブティックでは厳選されたクッキーなども販売しているので、こちらもチェックを。

190904-betjeman-barton-01.jpg

Merveille 22ユーロ(125グラム)

Betjeman & Barton
23, boulevard Malesherbes 75008 Paris
tel:01 42 65 86 17
営)10時〜19時
休)日
www.betjemanandbarton.com/fr

réalisation:MARIKO OMURA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。