エディター川島あぐり パワフルなボリュームジュエリーを一点投入!

雑誌やウェブメディアなどで幅広く活躍中のエディター、川島あぐりさん。モードとカルチャーをミックスしたボーダーレスなファッションにも定評のある彼女だが、スタイル作りに欠かせないのがジュエリーだという。
「ヴィンテージのTシャツがマイ定番と呼べるくらい好きで、バンドTやグラフィックTをたくさん持っています。でもそれだけだとちょっとラフすぎるので、ジュエリーを取り入れてコーディネートをクラスアップさせています。最近はチェーンネックレスやフープイヤリングを合わせることが多いです」

ジュエリー好きの川島さんがハートを射抜かれたのは、大ぶりのチェーンが首元にガツンとパンチを効かせる主役級のチョーカー。ここ数年、人気が再燃しているパコ ラバンヌのものだ。
メタルとレザーの異素材コンビがアーティスティックな一品。ラムスキンで包まれたオレンジのリンクモチーフは肌なじみがよく、重厚なデザインの中に抜け感をプラスする。
「チェーンのボリュームと、遊び心のある異素材使いにひと目惚れしました。マットなレザーとソリッドなメタルの組み合わせがとびきりクール! インパクトのあるテクスチャーを顔まわりに添えると、いつもの装いもグッと新鮮に感じられそう」

210910-kawashima-01.jpg

ケーブルリンクチョーカー¥81,400/パコ ラバンヌ(エドストローム オフィス)

●問い合わせ先
エドストローム オフィス 
tel: 03-6427-5901

www.pacorabanne.com/ww/en

AGURI KAWASHIMA
美術大学でデザインを学んだのち、グラフィックデザイナーを経てファッションエディターに。雑誌やウェブコンテンツの編集、ブランドのディレクションなどを手がける。プライベートでは大の旅好き。
Instagram: @agurikawashima

editing: Eimi Hayashi

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories