HOME 午後3時のご褒美スイーツ 祝☆2周年!【総集編Vol.19】フルーツを焼き込むスイーツ編

午後3時のご褒美スイーツ

485

祝☆2周年!【総集編Vol.19】フルーツを焼き込むスイーツ編

フルーツは生よりも加熱したほうが好き。甘みや香りが凝縮され、果物の個性が際立つ気がします。本日紹介する"焼きフルーツ"のスイーツは、どれも冷凍ものや缶詰でも作れますので、週末ぜひトライを!

祝☆2周年!【総集編Vol.19】フルーツを焼き込むスイーツ編

ひとつめは、クラフティ
元はフランスのリムーザン地方のお菓子でさくらんぼを入れますが、今回はブルーベリーでアレンジ。
>>作り方の詳細はこちら

▼そのクラフティをヘルシーにアレンジしたのがこちら。いちごのクラフティ

121018strawberrycrafti.jpg

牛乳の代わりに豆乳を使い、砂糖の代わりにビート糖を。すっきりとした甘さでフルーツの美味しさが際立ちます。
>>作り方の詳細はこちら


▼最後は、欧米ではパイのカテゴリーに入るコブラー

121018cobbler.jpg

フルーツの上に生地を乗せて、包み焼きにします。
ケーキのようなパイのような、ふわっとした生地もおいしいですよ。
>>詳細はこちら


※このたびの震災の影響により、店舗によっては、紹介する商品の取り扱いがない場合もあります。ご理解とご了承をお願いいたします。

※過去の記事で紹介したスイーツの中には、現在、販売していない場合もあります。ご了承ください。

PROFILE
スイーツ愛好家
田内しょうこ

<プロフィール>
アメリカ・カリフォルニア州の女子大学卒業後、出版社に勤務。雑誌編集などを経てフリーに。さまざまな形でレシピを提案している。著書は『働くおうちの親子ごはん』シリーズ(英治出版刊)、『自家製ミックス粉でつくる、なつかしいママの味―粉もの大好き!』(マーブルトロン刊)。9月にDSソフト『くまのプーさん 100エーカーの森のクッキングBOOK』(disney.jp/PoohDS)」発売予定。