in PARISFRANCE

  • EAT・FRENCH

ルーヴル美術館前のレストランで、古き良きパリの魅力に出合う。

La Brasserie du Louvreブラッスリー ドゥ ルーヴル<1区>

観光名所筆頭のルーヴル美術館の向かいに位置するレストラン「ブラッスリー ドゥ ルーヴル」は、ツーリスティックではあるが、あなどるなかれ。そのクラシック感と、昔ながらの洋食屋の西洋版! という雰囲気が、思い描いていた昔ながらのパリの風景を想起させ、心地いい。

1855年に創業したホテル ドゥ ルーヴル内にあるレストランで、ナポレオン3世様式の建築がユニーク。妻のウジェニー皇妃がマリー・アントワネットに憧れていたことから、ルイ16世様式を意識しつつもそれまでの王朝様式を引き継いだ、格式高い内装となっている。

また、1850年代のパリ改造計画時代の特徴でもある”光”をポイントにした設計で、運ばれてくる料理は太陽の優しい光に包まれて、ラグジュアリーながらもほっと落ち着ける空間を提供する。ショッピングや観光の合間にひと息つくなら、ブラッスリー ドゥ ルーヴルに決まり!

171212-paris-63.jpg
アットホームな空間を作り出す、ウッド調のインテリアを基調にした店内。

171212-paris-411.jpg
レストラン内にはバーカウンターも。

171212-paris-39.jpg
ブロッコリーやインゲン、カブや玉ネギなどの温野菜がたっぷり。アイオリソースでアクセントを。

171212-paris-40.jpg
「ガトーパリジャン」と名付けられたケーキは、ヘーゼルナッツの食感が利き、キャラメルとバターのコンビネーションに舌鼓を打つ一品。

photos : MANA KIKUTA, collaboration : ATOUT FRANCEフランス観光開発機構), PARIS REGION TOURIST BOARDパリ・イルドフランス観光会議局

INFORMATION

La Brasserie du Louvreブラッスリー ドゥ ルーヴル<1区>

Hôtel du Louvre 1, Place André Malraux 75001 Paris

01・44・58・37・21

PALAIS ROYAL LOUVRE

7時~22時30分

parishoteldulouvre.hyatt.com/en/hotel/dining/brasserie-du-louvre.html

Google mapで開く

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

RELATED SHOP

  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。