in PARISFRANCE

  • EAT・SALON DE THÉ

パリのメルシー創始者が手がけた、人情味あふれる温かな場所。

Miss Marpleミス・マープル<7区>

paris-201705-98-miss-marple.jpg

調度品とアンティークコレクションをあしらったミス・マープルの店内。18世紀のお屋敷のような空間で、タイムスリップした感覚に。

パリ、3区のマレにあるメルシーってご存じですか?パリジャンに愛されるコンセプトショップでヴィンテージや雑貨などの注目アイテムが揃う。そんなメルシーや子ども服ブランドのボンポワンのプロデューサーがサロン・ド・テ「ミス・マープル」をオープン!

モード編集者のマルティーヌ・コーエンと、メルシーやボンポワンをプロデュースしたマリー=フランス・コーエンがサロン・ド・テをオープン。アガサ・クリスティの小説の登場人物を店名に、ミス・マープルの家系を想定した肖像画や小ぶりなシャンデリアを飾り、照明を極力落とした店内は、18世紀の大人のサロンを彷彿とさせる。これらはもちろん、クリエイティブな彼女たちのアイデア。料理好きなマリー=フランスが、家でゲストをもてなすようなサラダプレートやスコーン、タルトといったデザートは、シンプルで気取らないおいしさが魅力だ。

paris-201705-98-miss-marple-01.jpg

トマトとモッツァレラタルト、キヌアやラディッシュ、オレンジのサラダなど、マリー=フランス手作りの日替わりデリや焼きたてのスイーツなどがカウンターに並ぶ。

paris-201705-98-miss-marple-02.jpg

左から、いちばん人気のフォンダンショコラ「Le Best au Chocolat Fondant」9ユーロ、マドレーヌが付いた人気のダマン・フレールのデトックスティー「Le Thé Detoxpar Dammann」6ユーロ、サーブ直前にシロップをかける柔らかなオレンジケーキ「Cake à l’Orange Moelleux」9ユーロ 

paris-201705-98-miss-marple-03.jpg

エッフェル塔近くの閑静な住宅街にある。

INFORMATION

Miss Marpleミス・マープル<7区>

16, avenue de la Motte-Picquet 75007

01・45・50・14・27 

LA TOUR MAUBOURG

12時~18時30分L.O.( 火~金) 9時~19時L.O.( 土) 11時~17時L.O. (日) 休)月、祝 

AMEX、MASTER、VISA 

Google mapで開く

CREDIT

photos : SHIRO MURAMATSU, réalisation : MIHOKO NAKAMURA

※掲載情報はFIGARO 2017年5月号/No.98より抜粋

この店舗について情報を編集部に送る

RELATED SHOP

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories