ピザット
海外から高く評価される、小規模ワイナリー。

<リオグランデ・ド・スル州>太陽と大地の恵みに酔いしれるワイン。

Bento Gonçalves

カーサ ヴァルドゥーガの1割ほどの生産量だが、上質なワインを造ることで知られるワイナリー。もともとブドウ栽培を本業にしていたピザット家が1999年からワイン醸造を開始。翌年にはここのメルローが海外の品評会で「ベストワイン」を獲得した。小規模ゆえの丁寧な造りに定評がある。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      LATEST BLOG

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。