「KAMOGAWA天空テラス×モエ・エ・シャンドン」で京都の夏の夜。

ニュース

鴨川沿いで圧倒的な存在感を放つ純和風五層楼閣建築の建物は、1870年創業の元老舗料理旅館。改修を経て、2008年にバンケットやセレモニースペース、夏は川床を楽しめるレストランが入る商業施設「鮒鶴京都鴨川リゾート」として生まれ変わった。その4階屋外テラスが6月より期間限定で「KAMOGAWA 天空テラス」としてオープンしていたが、この度、モエ・エ・シャンドンとのコラボレーションによりリニューアル。

200804-kamogawa-01.jpg

鴨川沿いの松原橋の近くに立つ「鮒鶴京都鴨川リゾート」(写真左手)。

昭和初期に造られた旧式の手動式エレベーターで最上階のテラスへ移動すると、鴨川の向こう、東山の麓に、清水寺をはじめとする寺社仏閣や歴史ある祇園の街並みを一望できる。ドリンクメニューには、夏の夜にぴったりのモエ・エ・シャンドンをずらりとラインナップ。エレガントで芳醇な「モエ アンペリアル」、華やかで美しいピンク色の「ロゼ アンペリアル」、氷を入れて楽しむために造られた「アイス アンペリアル」、「アイス アンペリアル ロゼ」が、それぞれグラスやミニボトルで楽しめるのが嬉しい。その他、ベリーニやミモザといったシャンパンカクテルや、パルマ産生ハム、自家製ピクルスなどの軽食も用意されている。

200804-kamogawa-02.jpg

1743年の創業以来、世界中で愛されるシャンパンブランド、モエ・エ・シャンドンとのコラボレーションによりリニューアルした「KAMOGAWA天空テラス」

200804-kamogawa-05.jpg

「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル」ミニボトル¥3,200、「モエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアル」ミニボトル¥3,500

200804-kamogawa-04.jpg

「モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル」グラス¥1,800、「モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル ロゼ」グラス¥1,900

200804-kamogawa-03.jpg

営業は暮れなずんでゆく19時から24時まで。京都の夜を楽しむ絶好の場所。

国の登録有形文化財にも指定された歴史ある建物で、京都らしい風景を眺めながら、シャンパンを片手に過ごす。With コロナ時代のいま、三密を回避しながら京都の夏の夜を贅沢に楽しめる注目のスポットだ。

「KAMOGAWA天空テラス×モエ・エ・シャンドン」
鮒鶴京都鴨川リゾート
FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT
京都府京都市下京区木屋町通松原上ル美濃屋町180
TEL:075-351-8541
期間:〜9月中旬
営)19時〜24時(23時L.O.)
休)火
※テーブルチャージ¥1,000/ひとり(税・サービス料込)
※ひとりワンオーダー制
※屋外のため、雨天時はクローズ
www.funatsuru.com

【関連記事】
渋谷のルーフトップバーでモエ・エ・シャンドンナイト。
杉本博司の大規模個展が、初めて京都の美術館で開催。

texte : NATSUKO KONAGAYA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。