【コペンハーゲン旅】自家農園が併設する新生ノーマ。

Copenhagen

COPENHAGEN/Restaurant

Noma/ノーマ

北欧料理のパイオニアが、約5000m²の広大な敷地に場所を移して再スタートを切った。ダイニングとキッチンのある建物は、ガラス張りの廊下で自家農園に繋がっており、地産地消を肌で感じられるような設計に。15皿のコースメニューもすべて一新。春はシーフード、夏は野菜、秋冬はキノコや肉を主軸に、地元の旬な食材のみで調理する。早めの予約がおすすめだ。
冨田千恵子(在コペンハーゲンコーディネーター/ライター)

1805xx-copen-01.jpg

木目調の壁と床、インテリアで揃えた温かみのある空間。

1805xx-copen-03.jpg

15皿2,250Dクローネのコースより。酢漬けのドライローズを添えた、つぶ貝のサラダ。

1805xx-copen-02.jpg

殻に卵を詰めて焼いた、北ノルウェー産のアサリ。

Noma/ノーマ

Refshalevej 96, 1432 København K
tel:45・32・96・32・97
営)12時〜16時L.O.、18時〜24時30分L.O.
休)日、月、火
※祝日や夏期はホームページで要確認
http://noma.dk

※1Dクローネ=約18円(2018年6月現在)
*『フィガロジャポン』2018年6月号より抜粋

photos : JASON LOUCAS

CITY

CITY

     

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。