【コペンハーゲン旅】アートのように花を飾る暮らし。

Copenhagen

COPENHAGEN/Flower & Gallery

Tableau/タブロー

人気フラワーショップ、BBブラムスターのオーナーが、まるでギャラリーのような花屋をオープンした。内装を手がけたのは、ノーマのリニューアルを担当したスタジオ・デヴィッド・トルストルップ。ガラスや大理石のインテリアに花を組み合わせた、アート作品のような花の飾り方を提案する。彫刻や写真の展示会も開催されており、感度の高いアート好きが訪れている。
冨田千恵子(在コペンハーゲンコーディネーター/ライター)

1809xx-copen-03.jpg

49本のスチールパイプを使ったオリジナルの花器9,900Dクローネ、鮮やかな色を施した胡蝶蘭200Dクローネ〜

1809xx-copen-02.jpg

草花の自然なフォルムを引き立てるように設計された、コンクリートの壁やブルーの床。

Tableau/タブロー

St. Kongensgade 50, DK-1264 København K
tel:45・31・45・31・30
営)9時30分〜18時(月〜木) 9時30分〜19時(金) 9時30分〜17時(土)
休)日、祝
www.tableau-cph.net

※1Dクローネ=約18円(2018年9月現在)
*『フィガロジャポン』2018年10月号より抜粋

CITY

CITY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。