See the World

〈BANGKOK〉

忘れられない、バンコクの夕陽。

See the World

モデルのエマによる旅の連載「See the World」、今回は、フィガロジャポン2020年2月号「ときめきの国タイ。」の撮影で訪れたバンコクの思い出を綴ります。


タイには、自らは行く機会がなさそうだなぁと思っていました。なぜなら、タイ料理が苦手で。

そんな私が1年前、フィガロジャポンの撮影で初めてタイ・バンコクに行くことに。

201019-emma-01.jpg

好奇心はかなりあるほうなので、
行くとなったら初めての旅先にワクワクしっぱなし。
せっかくだし、タイ料理の苦手意識を克服するということも、旅のミッションのひとつに。

バンコクは想像していたよりはるかに都会で、
驚いたのを覚えています。

渋滞のすごさ、
エリアごとの雰囲気の違い、
驚きつつもいい意味で、いままで想像していたタイのイメージを裏切られ、直感的に「好きになれそう!」と感じました。

201019-emma-02.jpg

マーケットがとにかく楽しくて、
雑貨や食器好きにはたまらなかった♡
苦手だったタイ料理も、
本場で食べるとおいしすぎて、毎回のご飯が楽しみになるくらいに。
タイ料理が食べられなかった時のために……と、
日本から大量に食料を持って行っていったけど、ひとつも手を付けなかったのです(笑)。
帰国してからもハマり、グリーンカレーやトムヤムクンは大好きになりました♡

201019-emma-03.jpg

201019-emma-04.jpg

この写真は表紙撮影の時のオフショット。
クルーズ船での撮影前、乗船直前に撮った一枚。

201019-emma-05.jpg

船の上から見た夕焼け。
私は一日の中で夕焼けの時間がいちばん好きなのですが、タイで見た夕焼けは本当にきれいでした。
感動しながら撮った一枚です。

タイ料理も克服したし、
旅先での発見や刺激は、私にとってやっぱりかけがえのないものだなと、旅に行けないいま、強く思います。

また旅に出られる日を願って……♡

emma. xxx

emma

モデルとして数多くのファッション誌でカバーを飾る傍ら、ファッションショー、テレビなど各メディアで活躍中。
ヒロイン・ベラ役で出演する劇場版『妖怪人間ベラ』が、9月11日より全国公開予定。
インスタグラムでは独自の世界観、ファッションセンスを垣間見ることができる。
@okss2121

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。