京都上ガル下ガル
Hyssop_0161.JPG

発酵や漢方の力でキレイになる、京都の新朝食どころ。

料亭の贅沢な朝食や老舗喫茶のモーニングセットなど、どこで朝食をいただくかは京都旅の楽しみのひとつ。今回は、おいしいだけなく、発酵や漢方のパワーでカラダの内側からキレイになれるような新たな朝食どころを紹介。朝からビューティチャージに出かけよう!

京都上ガル下ガル / April 29, 2021

ヒソップ

四条河原町の複合型商業施設、グッド ネイチャー ステーションの4階に入る、野菜やハーブをたっぷり使用した料理が人気のカフェ・レストラン&バー。この春、「カラダを温め整える」をテーマにした薬膳鶏粥が新しい朝食メニューとして登場。まずは、その日の気分で選ぶ和漢素材と西洋素材をブレンドした健康茶から。メインとなる鶏粥は、韓国料理のタッチュク(鶏粥)をヒントにしたもの。キバナオギ、ウコギ、ハリギリ、クワの木、ナツメ、トウキの6種の漢方と、果物や野菜、鶏ガラでじっくり煮出した出汁で、丹後産もち米を炊いている。奥深く滋味たっぷりの味わいに、シイタケやクルミなどの食感がアクセントに。デザートには本場の台湾顔負けの温かい豆花(とうふぁ)もついて大満足のコース。

Hyssop_0115.JPG

薬膳鶏粥の朝ごはん¥2,800。5種の健康茶は、ルイボスベースにローズヒップとハト麦をブレンドした「美」、生姜やシナモンをブレンドした「活」など。鶏粥は、アゴの追い出汁や香味野菜、揚げ湯葉せんべいが付くので、味を変えながら最後まで飽きずに楽しめる。季節の小鉢は、現在、クコの実とマリーゴールドの人参ラペ、アスパラとナップエンドウのぬた和え、京都の醤油屋、今しぼりの「食べる醤油」を添えたサラダ。土鍋は内田可織の作品。

Hyssop_0172.JPG

デザートの豆花は、開放的な中庭で。店内でつくる豆腐は、豆乳やニガリの量をグラム単位で変えながら試行錯誤の末に行きついたというだけあって、なんともいえないなめらかな口当たり。水の代わりにジャスミンティで煮出したジンジャーコーディアルを使っているので、キレのある甘さも特徴。ドリンクは月ヶ瀬の和紅茶かコーヒーを選んで。

Hyssop_0034.JPG

グリーンに癒やされる吹き抜けの中庭を囲むような店内。カウンター席、テーブル席、ソファ席が揃う。

Hyssop_0028.JPG

ヒソップ
京都市下京区河原町通四条下ル2丁目稲荷町318番6
グッド ネイチャー ステーション4F
Tel:075-352-3728
営)7時〜21時 ※朝食7時〜10時(9時30分L.O.)、前日15時までの要予約、営業時間短縮についてはHPで要確認
休)施設に準じる
https://goodnaturestation.com/restaurant/hyssop/

---fadeinpager---

漬×麹 ハッコマチ

1927年創業の西京漬け専門店、京都一の傳が手がける、2020年にオープンした発酵カフェ。味噌、醤油、みりん、酢など、暮らしに根付く発酵食品を使って多彩な料理を提供。この春、リニューアルしてフードメニューが一新、朝食がスタートした。ハッコマチ特製 発酵ごぜんは自家製米麹甘酒をはじめ、野菜や魚、肉を盛り込んだヘルシーながら満足感のある内容。ヨーグルトに漬け込んだタンドリーチキン、カジキマグロの塩麹焼き、バルサミコ酢漬け煮卵など、漬け込むことで素材の旨みを引き出す技は“漬け”のプロならでは。種麹屋の菱六の米麹甘酒、村山造酢の千鳥酢など、京都の老舗の発酵ブランドにも注目したい。カラダにうれしい発酵食品づくしのプレートでフレッシュな1日を始めよう。

Haccomachi_0043.JPG

ハッコマチ特製 発酵ごぜん¥1,690。自家製米麹甘酒、発酵鰹のおむすび、焼き味噌のおむすび、タンドリーチキン、かじきまぐろの塩麹焼き、味噌ポテトサラダ、バルサミコ酢漬け煮卵、抹茶味噌ダレごま豆腐、鮭の麹漬け、季節野菜のバーニャカウダ(アンチョビソース)、べったら漬のすり流し、発酵プリン。同じ内容をランチタイムもいただける。

Haccomachi_0001.JPG

三条通柳馬場という街中の1軒家で、1階がキッチン、2階がカフェスペース。

Haccomachi_0087.JPG

発酵スパイスカレーや発酵盛りだくさんボウルといったランチメニューに、発酵アフタヌーンティーも。テイクアウトに自家製米麹甘酒を使ったドリンクや発酵弁当、焼菓子がある。

Haccomachi_0092.JPG

漬×麹 ハッコマチ
京都市中京区三条通柳馬場下ル桝屋町78-1
tel:075-256-8883
営)8時〜10時、11時〜17時 ※朝食8時〜10時(9時30分L.O.)、通常の営業時間は8時〜10時、11時〜21時で、現在は短縮営業中
休)水、木(祭日の場合は営業)
https://haccomachi.jp

 

photos:SADAHO NAITO, realisation:NATSUKO KONAGAYA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。