【ロンドン】バンクシーの作品も並ぶ、チャリティー・ポップアップショップ。

世界の最新情報

困難な情勢から逃れるために故郷を離れ、新たな基盤を求めて他国を目指す難民たち。厳しい日々を強いられる彼らを支援するチャリティ団体「ヘルプ・レフュジーズ」が、このたびユニークなポップアップショップ「チューズ・ラブ・ロンドン」をオープンした。

受け入れ国に到着してから新生活スタートまでの難民のステップを、「アライバル」「シェルター」「フューチャー」という3つのタイムラインに分け、それぞれの時点で彼らが必要とする日用品やサービスなどを店内に分かりやすく陳列。そこから選んで購入し、彼らに贈ることができるというシステムだ。クリスマスシーズン本番となったいま、恋人や家族、友人へのギフト探しの合間に立ち寄って、充分に満ち足りている自分たちだけではなく「切実に物を必要としている」人にこそ贈り物をしよう、というクリスマスの新しいスタイルとして話題だ。

また、店内には人気グラフィティアーティストのバンクシーによる難民船のオブジェ『ドリームボート』も展示。2ポンド以上の寄付をして重さを推測し、最も近い数字を提示した人にはこの作品が進呈されるという、魅力的な企画も開催中だ。寄付品の購入と『ドリームボート』イベントへの参加は、ネットからもアクセス可能。先日サザビーズで100万ポンド(約1.5億円)で代表作が落札された、バンクシーのアートワークを手に入れるチャンスでもある!?

181206_IMG_6780.jpg

クリスマスのイルミネーションが輝く通りの大きな看板が目印。人気ショッピングゾーン、リージェントストリートからも近い。

181206_IMG_8412.jpg

携帯電話、子どもの通学用リュック、文具などが並ぶ。私たちにとっては所持していて当たり前の品も、難民たちの暮らしではそうではないことを思い知らされる。

181206_IMG_7293.jpg

親しい人に贈るプレゼント選びとは、また違う喜びも味わえる。

181206_IMG_7335.jpg

「1食分の食材」は3ポンド。数百ポンドのものまで幅広い価格帯が並ぶ。

181206_IMG_6636.jpg

物品だけでなく、「女性のサポート」や「メディカルケア」などのサービスも用意されている。

181206_Banksy-Dream-Boat-1.jpg

ぎゅうぎゅうの難民船をかたどった『ドリームボート』は、話題を集めたバンクシーのテーマパーク型個展『ディスマランド』にも展示されたもの。「重さ当てクイズ」は2ポンド〜100ポンドの寄付を行って参加。12月22日午後8時(英国時間)まで。

Choose Love London/チューズ・ラブ・ロンドン

30-32 Fouberts Place, Carnaby Street, London W1F 7PS
営)10時〜19時(月~水、金、土) 10時~20時(木) 11時〜18時(日)
無休 ※1月まで開催
https://choose.love

●1ポンド=約143円(2018年12月現在)

text:MIYUKI SAKAMOTO

CITY

CITY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。