【ソウル】新進気鋭ブランドに出合える新ランドマークへ。

世界の最新情報

人気地区のカロスキルに登場したマルチカルチャーモール「カロゴルモク」が、新たなランドマークとして注目されている。1階からルーフトップの6階までスロープスタイルで設計されたモール内には、ファッション、インテリア、雑貨、カフェなど、20軒のショップが入っている。今後、地下1階にはフードコートもオープンする予定。休憩スペースやルーフトップなど、リラックススペースも豊富に設置してあるので、カロスキル散策の際にはぜひ訪れてみてほしい。

191024_rooftop1.jpg

ルーフトップからは、漢江(ハンガン)の北側にあるソウルNタワーも見える。無料で楽しめるライブも定期開催。

ショップは、3ヵ月~1年間ごとに新店に入れ替えるポップアップシステムを導入。「スモールコンテンツ・コミュニティ・プラットフォーム」というコンセプトを掲げ、勢いのあるスタートアップブランドやSNSで人気があるものの実店舗を構えていないブランドなどを積極的に紹介していくという。フリーマーケット、展示会、ライブなどのイベントも多く、いつ訪れても新鮮な体験ができそうだ。現在入っているショップから、2軒ほどオススメを紹介する。

---fadeinpager---

オーガニック抹茶のヘルシーなドリンクに注目。|スーパー・マルチャ

緑茶の名産地である、宝城(ポソン)のオーガニック抹茶にこだわった話題のカフェ「スーパー・マルチャ」。最上級のセレモニアルグレードのまろやかな味わいの抹茶ドリンクを提供し、家でも楽しめるオリジナル抹茶パウダーやミューズリーも販売する。シグネチャーは、おばあさんの手作りシッケ(韓国の甘酒)をモチーフにした「Grand Ma-cha」やオートミルクで作ったビーガン抹茶ミルクなど。抹茶とブラックココナッツのソフトクリームも大人気だそう。すべて砂糖や添加物不使用で、ヘルシーなのもうれしい。トウモロコシで作ったプラカップやストローを使用し、サステナブルな取り組みにも積極的だ。

191024_supermatcha4.jpg

キオスクスタイルの店構えがユニーク。

191024_supermatcha1.jpg

シグネチャ―メニューの「Grand Ma-cha」6,000ウォン

---fadeinpager---

女性作家が生み出す、ストーリーある白磁。|コフ・ラウンジ

30代の若手女性作家パク・ゴウンがディレクターを務める、白磁ブランドの店「コフ・ラウンジ」。花やリーフ、さざれ石、動物についての作家の思い出から、ストーリーある白磁を生み出している。洗練されたうつわやオブジェにもかかわらず、リーズナブルな値段設定も魅力だ。

191024_kohlounge1.jpg

皿やカップ、オブジェがズラリと並ぶカウンター。

191024_kohlounge2.jpg

小鳥をモチーフにしたオブジェが、作家の代表作。

Garogolmok
カロゴルモク
tel:+82・(0)2・3442・0901
36 Dosan-daero 13-gil Seoul 06033
営)11時~21時
休)旧正月、旧盆
www.instagram.com/garogolmok

※100ウォン=約10円(2019年10月現在)

réalisation:JA-KYUNG JUNG

CITY

CITY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。